このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

iMac、Mac mini、Mac Pro 怒濤の新製品を全紹介

2009年03月04日 09時24分更新

文● 広田稔/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
iMac
写真のiMacを始め、アップルの新製品ラッシュとなった3日。この記事でまとめてチェックしよう

 3日、アップルはデスクトップ型Macを始めとする多くの製品をリリースした。速報に次ぐ本記事では、新製品の要点をまとめていこう。


リリースされたもの

iMac Mac mini Mac Pro
iMac Mac mini Mac Pro

 速報でお伝えしたiMacMac miniMac Pro以外に、アップルは以下の製品も発表している。

製品名 変更点 価格
15インチMacBook Pro 上位モデルのCPUがCore 2 Duo 2.53GHzから2.66GHzに変更 28万8800円
Time Capsule 無線LANの通信時、2.4GHzと5GHzの両方の周波数帯域に対応できるようになった。一時的なアクセスポイントを作る「ゲストネットワーク」機能も追加 3万800円(500GB)、5万800円(1TB)
AirMac Extremeベースステーション 1万8400円
Apple Keyboard 有線キーボードのラインアップにテンキーなしのモデルを追加。配列はJISとUSを用意 6400円
Time Capsule AirMac Extremeベースステーション
HDD内蔵の無線LANルーター「Time Capsule」無線LANルーター「AirMac Extremeベースステーション」
Apple Keyboard Apple Keyboard
テンキーのない「Apple Keyboard」。見た目は純正Bluetoothキーボードのようだが、奥側の高さが異なる

 製品の発売日はMac Proのみ来週、そのほかの製品は本日となっている。


iMac/Mac mini/Mac Proの全体で変わったこと

  • 全モデルでFireWire 400端子を廃止し、FireWire 800端子に変更
  • ディスプレー出力端子をMini DisplayPortに変更
  • リモコン「Apple Remote」の付属を取りやめてオプション対応に

 昨年10月に発表されたアルミ筐体のMacBookではFireWire 400端子が取り払われたが、iMac/Mac mini/Mac ProではFireWire 800端子に置き換わっている。これで現行ラインアップでFireWire 400端子を搭載するのは、白いMacBookのみとなった。


※次ページでiMacをチェック!

前へ 1 2 3 4 次へ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中