このページの本文へ

キューブ、USBハブ「R2-D2 USBハブ」「ダース・ベイダー USBハブ」を発表

雰囲気満点! StarWars USBハブ

2008年06月25日 20時06分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)キューブは25日、「スター・ウォーズ」のキャラクターをモチーフにしたUSBハブ「R2-D2 USBハブ」「ダース・ベイダー USBハブ」を7月下旬に発売すると発表した。両製品とも価格は7140円。

本製品は、「スター・ウォーズ」の人気キャラクター「R2-D2」と「ダース・ベイダー」のかたちをした4ポートUSB 2.0ハブだ。USBバスパワーで動作し、(1)電源投入時、(2)USBポート接続時、(3)3分ごと、(4)専用ボタンプッシュ時──という4シーンで、アクション(目の点灯/効果音/頭部の動作)を実行。底面のスイッチで効果音のオン/オフを切り替えられる。

R2-D2 USBハブ ダース・ベイダー USBハブ
「R2-D2 USBハブ」(左)と「ダース・ベイダー USBハブ」(右)。R2-D2はビープ音を鳴らしながら頭部が動き、ダース・ベイダーは呼吸音とともに首を振るアクションだ

本体サイズはいずれも幅100×奥行き90×高さ150mm。ケーブル長は1m。対応システムは、Mac OS X 10.0以上(Leopard対応)またはWindows XP以上だ。


■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中