このページの本文へ

ツールバーの意味がわからない場合の対処方法は?

2008年03月03日 23時18分更新

文● 小原裕太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

【問】ツールバーの意味がわからない場合の対処方法は?


  • a.マウスカーソルをボタンに重ねる
  • b.アイコンとテキストを表示する
  • c.テキストのみ表示する

【答】

 ウィンドウ上部に表示されるツールバーのボタンは、初期設定はボタンのみの表示で、ひと目見ただけでそれぞれのボタンがどんな機能を実行するものなのかがわかりにくい。ウィンドウ操作に慣れてしまえば問題ないが、慣れるまでは、次のいずれかの方法でボタンの機能を確認するといいだろう。

 まず、ボタンの上にマウスカーソルを重ねてみよう。ボタンの名称とその機能がポップアップで表示されるはずだ。

FinderQuickLook
目的のボタンの上にマウスカーソルを移動すると、ポップアップにボタン名とその機能の概要が表示される

 このポップアップはマウスカーソルを移動させると消えるので、できるだけ初期状態のままでマックを使いたい人向きだ。

 ボタンとともに、ボタン名を常に表示させておくこともできる。ボタン名を表示するには、「表示」メニューから「ツールバーをカスタマイズ」を開き、「表示」で「アイコンとテキスト」を選択するだけ。

FinderQuickLook
「表示」でツールバーの表示方法が選べる。「小さなサイズを使用」にチェックを入れると、ボタンサイズが縮小され、より多くのボタンが表示できる

 さらに、「テキストのみ」を選択すればアイコンではなく機能を示すボタン名だけを表示させられる。

FinderQuickLook
図はボタン名のみを表示。ツールバーの表示方法は、ツールバーを「control」キー+クリックで表示されるコンテクストメニューからも変更できる

 表示方法は好みに応じて使い分けよう。ということで、a、b、cすべてが正解だ

カテゴリートップへ

この連載の記事

ASCII.jp RSS2.0 配信中