このページの本文へ

アイマス リアルプロデューサーのガミPに聞いてきた!

【特別企画】アイドルマスター ライブフォーユー!誕生秘話(前編)

2008年02月27日 09時00分更新

文● 千駄木和弘/編集部 飯塚岳史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

隠れた人気キャラ「音無小鳥」がファンとアイドルを結びつける


――前作のようなコミュニケーションパート(シナリオ)みたいなものは今回は用意されているんでしょうか?

坂上氏:前作のような各キャラの複雑なシナリオは用意していないんですよ。今作の主人公は「ファン代表」としてアイドルのライブをコーディネートしていく立場なのですが、それにあたって765プロ(アイドル事務所)の事務員「音無小鳥」(おとなしことり)がいろいろ指導してくれる、という簡単なストーリーがあります。

音無小鳥
アイドルとファンの間に立つオペレーターとして、事務員の音無小鳥さんが登場する

―― 音無小鳥は最初、公式ウェブだけに登場していたキャラですよね?

坂上氏:そうですね。アーケード版の際にウェブサイト用に開発スタッフがデザインしたキャラクターだったんですが、いつのまにかキャラクターボイスが当てられて、イベントのMCやドラマCDなどで露出していくうちに人気が出てきちゃいましたよね(笑)。正直言うと今回は音無小鳥がとにかくしゃべりっぱなしです! なんか、キャラが立ちまくっちゃいまして困ってますねぇ。

―― なんで困っちゃってるんですか(笑)

坂上氏:なんというか、住み分けが重要なのかなぁと。結構おいしいキャラだと思うんですよね。なかなか本編に関わってこないけど、どこか儚げだったりとか……悩みの種でもあったりするんですよ、今後どう進めていくのかなぁと(笑)。


―― コミュニケーションパートがないということは、美希が髪型が変わったみたいなキャラクターの広がりがあったと思うんですが、そのあたりについて今回は?

坂上氏:L4U!では、言うなれば前述の音無小鳥が「どういうキャラクターなのかがわかる」という点が、キャラクターの広がりであるとは考えていますね。あとは亜美・真美がいて、真美も出ますよといった点、そのあたりが一番大きいですかね。

―― ということは、ライブシーンで真美も出てくる?

坂上氏:そうですね、見た目的にはおさげが変わるだけですけど(笑)。ファンからは今まで通り、亜美も真美も1人のアイドルとして見ることになりますね。

亜美 真美
「とかち」で大ブレイクした双子アイドル「双海亜美・真美」。おさげが向かって左にあるのが亜美(左)、右にあるのが真美(右)。ファンは双子であることを知らない

注目ニュース

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

プレミアムPC試用レポート

QDレーザー販促企画バナー

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン