このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

吉本やエイベックスなどとの提携も発表

ユーザー数は? 著作権侵害の対策は?──データで見る「ニコニコ動画」の今

2007年10月10日 23時45分更新

文● 編集部 広田稔

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ニコニコ動画(RC2)
発表会で公開された「ニコニコ動画(RC2)」の画面

 (株)ニワンゴは10日、動画の上にコメントを付けられる動画共有サービス「ニコニコ動画(RC2)」を開始すると発表した(関連記事)。同日には記者発表会が行なわれ、サービスの新要素やニコニコ動画の現状が解説された。

 今回の記事では、ニワンゴの親会社である(株)ドワンゴでニコニコ事業部長を務める杉本誠司氏の発表を元に、ニコニコ動画の利用状況や、著作権対策への姿勢をまとめてみた。

小林氏 ユーザー
ドワンゴの代表取締役社長、小林宏氏も出席。ドワンゴについて「ネットに生きる、人と人とのつながっていくためのサービスを作る会社」と説明した発表会にはニコニコ動画の有料会員である「ニコニコプレミアム」から選ばれたユーザーも参加。立ち見も出るほどの盛況ぶりだった
杉本氏ドワンゴのニコニコ事業部長で、ニワンゴの代表取締役副社長である杉本誠司氏


「日本最速で100万ユーザーを突破したサービス」


 まず登録会員だが、今年5月17日に100万人、7月23日に200万人、9月21日に300万人と順調にその数を伸ばしており、10月9日には342万人に達したという。杉本氏は会員数について、「mixiやYahoo!オークションを抜く、72日間で100万人のユーザーを獲得した。一応、日本最速のサービスだ」とコメントしていた。

 1日におけるユーザーの平均利用状況は、2007年9月の同社調査によると、ページビューが約5500万、ユニークユーザーが120万人、動画再生回数が2200万回、コメント回数が320万回、平均滞在時間は約1時間という。杉本氏はニコニコ動画について、「非常にユーザーの滞在時間が長いサービス」と説明した。

 ちなみにネットレイティングス(株)の資料によれば、8月におけるニコニコ動画の月間利用者数は283万9000人で、ユーザーの総利用時間は5億5128万6000分。この数字を元に平均利用時間を計算すると、3時間14分となる。これは前月比で52%増の値で、3月から続けて滞在時間が「右肩上がり」になっている状態だ。

会員数の推移
ニコニコ動画の会員数の推移。ニワンゴは、100万ユーザーを獲得するのにかかった日数を、ニコニコ動画は2.5ヵ月、mixiは17.5ヵ月、Yahoo! オークションは24ヵ月と解説した
歴史
ニコニコ動画の歴史。β版サービス時は動画投稿サーバーに「YouTube」を使っていたが、アクセスを遮断されたため自社サーバーを設立。アカウント制のクローズド・サービスのγ版サービスとして生まれ変わった

 ちなみにモバイル向けサービスの「ニコニコモバイル」については、10月時点の利用者数が43万人で、現在も1日1万人のペースで増加しているとのこと。ユーザー比率は、NTTドコモが27万人、auが16万人(ソフトバンクは非対応)。1日あたりのページビューは20万だ。



「平均利用時間はYouTubeの3倍」


 杉本氏は同じ動画共有サービスとして競合に挙げられることの多い「YouTube」との比較にも触れた。前出したネットレイティングスの調査を元に、「平均利用時間はYouTubeの3倍以上」としている。

ネットレイティングス
ネットレイティングス(株)の調査を元にした、ニコニコ動画とYouTubeにおける利用形態の比較

 また、両サービスの利用のされ方は大きく異なっているようだ。杉本氏はニコニコ動画の使われ方について、「ニコニコ動画は外部のブログなどに動画を貼り付けられない。だからユーザーは、面白い動画やコミュニケーションを探すために長時間滞在することになり、動画コミュニティーとして成立している」と分析する。

 一方でYouTubeについては、「会員制ではないため、投稿した動画はブログやニュースの素材として取り上げられることが多い。ピンポイント的に話題を集める動画が上位に集中しており、瞬間的に閲覧される傾向にある」と評した。

テクノラティ
ブログ検索サービス「テクノラティ」で、ニコニコ動画の引用件数を調べたところ。ブログで引用されるケースも増えてきており、杉本氏は「おしなべてYouTubeに迫る勢い」と語った

前へ 1 2 3 次へ

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART