このページの本文へ

ロックリッジ、木目調のiPod用2.1chスピーカー『Sound Terminal/iSR-01』を発売

2007年03月01日 00時07分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ロックリッジサウンドジャパン(株)は26日、目覚まし機能やラジオを搭載した木目調のiPod用2.1chスピーカー『Sound Terminal/iSR-01』を3月1日に発売すると発表した。価格はオープン。編集部による予想販売価格は1万5000円前後。

Sound Terminal/iSR-01の写真
Sound Terminal/iSR-01

設置場所にパソコンデスク以外のリビングルームなどを想定して、木目調のデザインを採用したスピーカー。iPodと接続するためのDockを搭載し、充電が可能。ラジオの対応周波数はFMが76.0〜96.0MHz、AMが522〜1629KHzに対応し、それぞれ5つまで局を登録できる。

目覚ましの音はiPod/ラジオ/アラームの3種類から選択でき、スヌーズ機能を備えている。スリープタイマー機能も用意し、タイマー時間を15分/30分/45分/60分/75分/90分から選べる。液晶ディスプレーの明るさは3段階に調節可能だ。

対応iPodは第3/第4/第5世代iPod(photo、Color Display含む)、第1/第2世代iPod nano、第1/第2世代iPod mini。オーディオ入力として3.5mm径ステレオミニジャックも装備し、iPod shuffleなどのオーディオプレーヤーも接続できる。

スピーカー出力はサテライトが各4W、サブウーファーが15Wの計23W。電源は付属のACアダプターを利用する。本体サイズは幅282×奥行き148×高さ120mmで、重量は約1890g。

カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中