このページの本文へ

さっぱりひんやりスイーツが登場:

セブン、夏祭りスイーツフェア 味も見た目もさわやか

2018年06月28日 17時00分更新

文● モーダル小嶋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 セブン‐イレブン・ジャパンは、7月3日から「夏祭りスイーツフェア」を全国のセブン‐イレブンで開催します。

 夏の暑い時期に合わせて、清涼感のある見た目と味わいのスイーツ6品を用意。セブン‐イレブンのスイーツのファンである「セブンスイーツアンバサダー」から寄せられたアイデアを活かし、初めて全国商品として開発された「まるでブルーハワイなゼリー」「からふるキューブぜりぃ」などを販売。

 また、期間限定で、夏祭りの出店で見かける水ヨーヨーを模した「ヨーヨーみたいなケーキ ゆずレアチーズ」や、金魚鉢をモチーフにした「金魚鉢みたいなケーキ しゅわっとラムネソーダ味」など、見た目にも楽しめるスイーツも登場します。

「からふるキューブぜりぃ」

 セブンスイーツアンバサダーから寄せられたアイデアを活かし商品化。いちご味、レモン味、ソーダ味の3色の寒天ゼリーとフルーツで、清涼感のある見た目と食感が楽しめるそう。7月3日から順次発売。270円。

「ラムネわらび」

 食べやすい一口サイズのわらび餅にラムネフレーバーと酸味のあるレモン果汁を加え、さっぱりとした味わいに仕上げたとのこと。夏にぴったりのさわやかな水色が、見た目からも涼しさを感じるとしています。7月10日から順次発売。100円。

「まるでクリームソーダなゼリー」

 メロンソーダ味のゼリーの上に、レモンムース、ホイップクリームを合わせ、さくらんぼをトッピングした、レトロなクリームソーダを再現したスイーツ。ゼリー部分は、ゼリーとクラッシュゼリーを二層に重ねることにより、異なる食感とグラデーションを楽しめるそう。7月24日から2週間限定で発売。199円。

「金魚鉢みたいなケーキ しゅわっとラムネソーダ味」

 レモンムースにシュワシュワとした食感というクッキーを重ね、ラムネ味のムースでドーム状に包み込んだ仕立て。金魚すくいを連想させる、金魚の形をしたラズベリーゼリーを飾り付けています。7月24日から1週間限定で発売。329円。

「ヨーヨーみたいなケーキ ゆずレアチーズ」

 夏祭りの出店で定番の水ヨーヨーを模したムースケーキ。ゆずとレアチーズを組み合わせたさわやかな味わいとのこと。ゆずのジュレとプレーンなクッキーを合わせることで、食感も楽しめる仕立てにしたそう。7月24日から1週間限定で発売。329円。

「まるでブルーハワイなゼリー」

 「セブンスイーツアンバサダー」商品化アンケート人気ナンバーワン。ソーダ味のゼリーとレモンムースの上に、ホイップクリームとさくらんぼをトッピング。「ブルーハワイのフロート」を再現した見た目が特徴。7月10日から1週間限定で発売。199円。



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!