このページの本文へ

ソフトバンク2018夏スマホ

動画+静止画のデュアルカメラに、ノッチ付きIGZO液晶の「AQUOS R2」がソフトバンクから

2018年05月10日 10時38分更新

文● 南田ゴウ/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソフトバンクが6月上旬以降に発売予定のシャープ製スマホ「AQUOS R2」は、画面比率19:9と縦長の6型WQHD+(1440×3040ドット)倍速IGZO液晶を搭載するフラグシップモデル。リアカメラはデュアルレンズに進化し、静止画用の約2260万画素と動画専用の約1630万画素の組み合わせ。新規および機種変での2年契約時の実質負担額は4万5120円。

ソフトバンクが5月18日から予約受付を開始するシャープ製スマホ「AQUOS R2」

 デュアルレンズカメラは動画と静止画の同時撮影が可能。「AIライブシャッター」により、動画撮影時に被写体のベストショット静止画を自動撮影可能だ。インカメラも約1630万画素と高精細。

 アスペクト比19:9の6型倍速IGZO液晶ディスプレーは「AQUOS R compact」と同じく画面上部に切り欠きがあるノッチタイプとなり、従来モデル「AQUOS R」の5.3型から画面サイズは拡大したものの、横幅は74mmとコンパクトさを維持。サウンド面ではスマホでは初となるDolby Vision、Dolby Atmos両方に対応する。

プレミアムブラック

 SoCはSnapdragon 845(2.6GHz+1.7GHz、オクタコア)で、メモリー4GB/ストレージ64GB。下り最大速度は774Mbps。バッテリー容量は3130mAh。カラバリはローズレッドとプレミアムブラック、プラチナホワイトの3色。

プラチナホワイト
ソフトバンク「AQUOS R2」の主なスペック
メーカー シャープ
ディスプレー 6型液晶
画面解像度 1440×3040ドット
サイズ 約74×156×9.0mm
重量 約181g
CPU Snapdragon 845 2.6GHz+1.7GHz
(オクタコア)
内蔵メモリー 4GB
内蔵ストレージ 64GB
外部ストレージ microSDXC(最大400GB)
OS Android 8.0
最大通信速度 下り最大774Mbps
無線LAN IEEE802.11ac(2.4/5GHz対応)
カメラ画素数 リア:2260万画素(静止画、F値1.9)
+1630万画素(動画、F値2.4)
/イン:1630万画素
バッテリー容量 3130mAh
FeliCa/NFC ○/○
防水/防塵 IPX5,8/IP6X
生体認証 ○(指紋)
USB端子 Type-C
連続待受時間(LTE/3G) 約585時間/約685時間
連続通話時間(LTE/3G) 約1830分/約1710分
カラバリ ローズレッド、プレミアムブラック、プラチナホワイト
発売時期 6月上旬以降

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン