このページの本文へ

協和との業務提携で分野拡大

AIに美容相談できるサービス「SENSY BOT」

2018年03月02日 15時00分更新

文● 天野透/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SENSYは2月28日、協和との業務提携を発表。パーソナル人工知能「SENSY」を使ったチャットボットサービス「SENSY BOT」に、美容・健康食品分野の対話エンジンを追加した。

 SENSY BOTはLINEチャットを通じて、パーソナルAIを育成できるプラットフォーム。現在は会話を通じた「レストラン案内」を提供しており、新エンジンによって相談内容が美容方面にも拡がるという。新エンジン搭載のSENSY BOTは、協和の顧客向け限定サービスとして3月1日より開始した。

 SENSYは今後の方針に関して、SENSY BOTを24時間365日いつでも気軽に美容アドバイスを受けられるサービスとして、一般向け公開を検討中。また「ライフスタイルにまつわる分野に対話コンテンツを拡大してまいります」と表明している。

■関連サイト

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

JAPAN INNOVATION DAY 2019バナー

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

QDレーザー販促企画バナー

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ