このページの本文へ

特集記事

HPEの“ProLiant史上最小”サーバー、TM200はどんな可能性を開くのか

HPEの“ProLiant史上最小”サーバー、TM200はどんな可能性を開くのか

日本ヒューレット・パッカード(HPE)が発売した超小型/薄型x86サーバー「HPE ProLiant Thin Micro TM200」。これまでにない場所/シーンへのサーバー設置を可能にするユニークなTM200で、どんな業務ソリューションが実現するのだろうか?(提供:日本ヒューレット・パッカード)

2017年05月31日 09時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
  • パートナーは「HPE TM200」の魅力をどう見る? 製品担当が聞く

    2017年05月31日 09時00分

    超小型のHPE ProLiant TM200は「サーバーらしくない」からこそ「売りやすい」?

    パートナーは「HPE TM200」の魅力をどう見る? 製品担当が聞く

    日本ヒューレット・パッカード(HPE)の超小型サーバー「ProLiant TM200」は、ソリューションパートナーとの取り組みによるソリューションパッケージ展開にも注力している。パートナーの1社である松尾商店に...

  • 超小型サーバー「HPE TM200」をどう使う? アスキー編集部が考えてみた

    2017年05月23日 09時00分

    これまでにない新機軸サーバーが実現するソリューション、そのアイデアをブレストするの巻

    超小型サーバー「HPE TM200」をどう使う? アスキー編集部が考えてみた

    日本ヒューレット・パッカード(HPE)が発売した「ProLiant TM200」。この小型/薄型サーバーでどんなソリューションが実現するか、アスキー編集部でブレーンストーミングしてみた。

  • 超小型の「HPE ProLiant TM200」サーバーはITの可能性を広げる

    2017年04月07日 09時00分

    どこでも/サーバーを/簡単に、がコンセプト。新機軸x86サーバーの実力チェック

    超小型の「HPE ProLiant TM200」サーバーはITの可能性を広げる

    日本ヒューレット・パッカード(HPE)が今年3月に発売した「HPE ProLiant Thin Micro TM200」。25cm角、5cm以下のスリムな本体に、サーバー向けプロセッサや大容量メモリを搭載できるユニークなマシンだ...

ピックアップ