このページの本文へ

AMD「Radeon RX 580」、「Radeon RX 570」

Radeon RX 580/570が発売開始! まずは10モデル

2017年04月18日 23時02分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 AMDの新型GPU「Radeon RX 570」「Radeon RX 580」を搭載したビデオカードが18日23時より発売された。秋葉原の各ショップではすでに一部メーカーの製品が入荷、19日の開店時より購入できる。

18日23時より発売されたAMDの新型GPU「Radeon RX 570」「Radeon RX 580」を搭載したビデオカード

 「Radeon RX 570」「Radeon RX 580」は、開発コード“Polaris 20”こと、RX 400シリーズの“クロックアップ版”。コア、ブーストの各クロックを引き上げ、TDPもそれに伴い上昇している。パフォーマンスについては、Polaris 20ベースの「Radeon RX 580」は果たしてお買い得なのか?で詳しく解説しているので参照しもらいたい。

まずはGIGABYTEから4モデル、SAPPHIREから6モデルの計10モデルが発売された

 本日入荷を確認したのは、「Radeon RX 570」「Radeon RX 580」搭載ビデオカードがGIGABYTEから4モデル、SAPPHIREから6モデルの計10モデル。販売しているのはパソコンショップアーク、ドスパラ パーツ館、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.。価格およびラインナップについては以下の通りだ。

GIGABYTE

Radeon RX 570搭載の「GV-RX570GAMING-4GD」。セミファンレス仕様でカスタマイズ可能なLEDイルミネーション機能を装備。GDDR5 4GBでブーストクロック1255MHzのOC版。価格は2万6978円前後
Radeon RX 570搭載の「GV-RX570AORUS-4GD」。セミファンレス仕様のオリジナルクーラー「WINDFORCE 2X」搭載。GDDR5 4GBでブーストクロック1295MHzのOC版。価格は2万8598円前後
Radeon RX 580搭載の「GV-RX580AORUS-4GD」。セミファンレス仕様のオリジナルクーラー「WINDFORCE 2X」搭載。GDDR5 4GBでブーストクロック1380MHzのOC版。価格は3万2378円前後
Radeon RX 580搭載の「GV-RX580AORUS-8GD」。セミファンレス仕様のオリジナルクーラー「WINDFORCE 2X」搭載。GDDR5 8GBでブーストクロック1380MHzのOC版。価格は3万8858円前後

SAPPHIRE

Radeon RX 570搭載の「NITRO+ RADEON RX 570」シリーズ。GDDR5 4GBと8GBの2モデルが販売中。セミファンレス仕様のオリジナルクーラーを搭載したOCモデルで、カード裏面にバックプレートを装着済み。価格は4GBが2万8944円前後、8GBが3万2184円前後
Radeon RX 570搭載の「PULSE RADEON RX 570 MINI 4G GDDR5」。カード長が約170mmとMini-ITXサイズで搭載メモリーはGDDR5 4GB。クロックは定格仕様で価格は2万5704円前後
Radeon RX 580搭載の「NITRO+ RADEON RX 580 8G GDDR5」。セミファンレス仕様のオリジナルクーラーを搭載。GPUブーストクロックを1411MHzにしたOCモデルで、カード裏面にバックプレートを装着。価格は3万7584円前後
Radeon RX 580搭載の「PULSE RADEON RX 580」シリーズ。GDDR5 4GBと8GBの2モデルが販売中。セミファンレス仕様のオリジナルクーラーを搭載、カード裏面にバックプレートを装着済み。価格は4GBが3万24円前後、8GBが3万5424円前後

【関連サイト】

カテゴリートップへ