このページの本文へ

AMD「Radeon RX 550」

約1万円前半で購入できる「Radeon RX 550」が5モデル発売開始

2017年04月20日 23時44分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 AMDの新型GPU「Radeon RX 550」を搭載したビデオカードが20日23時より発売された。秋葉原の各ショップではすでに一部メーカーの製品が入荷、21日の開店時より購入できる。なお、上位モデル「Radeon RX 570」「Radeon RX 580」搭載ビデオカードは18日に発売済みだ。

20日23時より発売された「Radeon RX 550」搭載ビデオカード

 「Radeon RX 550」は、「Radeon RX 500」シリーズの最下位モデルのGPU。ストリーミングプロセッサー数が512基、ブースト/メモリクロックは1183MHz/7000MHzで、公称消費電力は50Wとされている。

 登場したのは、GIGABYTEやMSI、SAPPHIREで、週末にはASUSや玄人志向などからも発売予定。いずれも小型の基板に2スロット仕様のVGAクーラーを採用している。販売しているのはパソコンショップアーク、ドスパラ パーツ館、パソコン工房秋葉原BUYMORE店、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.。価格およびラインナップについては以下の通りだ。

GIGABYTE

「GV-RX550GAMING OC-2GD」。セミファンレス仕様のGIGABYTEオリジナルクーラー「WINDFORCE 2X」を搭載。メモリーはGDDR5 2GB、ブーストクロックは1219MHzにOCされている。価格は約1万5000円
「GV-RX550D5-2GD」。セミファンレス仕様の90mmファンを1基搭載。メモリーはGDDR5 2GB、ブーストクロックは1195MHzにOCされている。価格は約1万4000円

MSI

「RADEON RX 550 AERO ITX 2G OC」。155mmのショートサイズ、シングルファンのモデル。ブーストクロックは1203MHzにOCされている。価格は約1万2000円

SAPPHIRE

「PULSE RADEON RX 550」はメモリーGDDR5 2GBと4GBの2モデル。セミファンレス仕様のSAPPHIREオリジナルクーラーを搭載。いずれもOC仕様で、基板の長さは158mm。価格は2GB版が約1万1600円、4GB版が約1万3800円

※訂正:記事初出時、MSIの「RADEON RX 550 AERO ITX 2G OC」をセミファンレスと記載しておりましたが、エムエスアイコンピュータージャパンのプレスリリースに誤りがあり、同製品はセミファンレスではないことが判明しました。そのため記事を訂正しました。(2017年5月9日)

【関連サイト】

カテゴリートップへ