このページの本文へ

佐咲紗花がオープニング主題歌初披露! 4月放送開始の「ID-0」キャストトークショー付き先行上映会を開催

2017年03月25日 18時00分更新

文● MOVIEW 清水、編集●オオタ/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 4月から放送開始のTVアニメ「ID-0」。本作は「コードギアス 反逆のルルーシュ」の谷口悟朗監督と、「機動戦士ガンダム00」の脚本・黒田洋介さんがタッグを組み、これまでにない世界観を作り出した、オリジナルロボットアクションアニメだ。

 アニメ制作発表からこれまで、ソーラン節が流れる謎の特報や、女性キャラクターによる萌え要素の強いキャラクターソングによるPV第1弾がSNSなどで話題を呼んだ、この「ID-0」の先行上映会が開催され、いよいよ本編がお披露目となった。この先行上映会では第1話・第2話の上映に加え、主人公イド役の興津和幸さんのほか、ミクリ・マヤ役の津田美波さん、リック・エイヤー役の松風雅也さん、クレア・ホウジョウ役の金元寿子さんらキャストによるトークショーを開催。さらにオープニング主題歌を歌う佐咲紗花さんが登壇し、主題歌も初披露された。

 「ID-0」は深宇宙の彼方を舞台に描かれるSF作品。人類が新たなエネルギー源として活用している希少なオリハルト鉱石を海賊同然に掘削するエスカベイト社の宇宙船の乗組員と、その宇宙船に助けられた学生ミクリ・マヤの物語。宇宙空間などの極限環境で作業を行なうため、Iマシンと呼ばれるロボットが活用されている。

 先行上映会は、TV放送が待ちきれないファンで満席の会場で開催され、第1話・第2話を上映。サンジゲンによるセルルック3DCGで描かれた映像が、迫力ある音響とともに大スクリーンで上映された。そして、この先が非常に気になるところで終了。第3話以降への期待が高まる中、キャストが登壇。大きな拍手で迎えられながらトークショーが開始された。

 本作では、収録前にキャストを集めて本読みが行なわれ、谷口監督自らが本作の設定などを共有したとのこと。金元さんが「この作品が作られることになった経緯など、役者として聞けないような話を教えてもらいました」と語り、さらに「ワールドコスプレサミットが企画段階から入っているというのが印象でした」とその本読みでの説明の感想を述べると、松風さんから「本作はワールドコスプレサミットがプロデュースとして参加しており、日本だけではなく世界に対しても発信していく」と、グローバルなコンテンツ展開を目指していることを明らかにした。

 主人公のイドを演じた興津さんはこの本読みに参加した際「監督からイドさんは知らなくていいですからと言われて何も教えてもらえなかった」と吐露。イドがオリハルトのことになるとなぜか夢中になってしまうことについても「なぜ夢中になるんですか? と聞いたら、いや、知らなくていいですからと言われて、ずっともやもやしたままでした」とのこと。

 この本読みの後、一人だけ残されて監督と二人だけで話をしたキャストがいたことを松風さんが語ると、津田さんが「あの後ずっと、何も知らなくていいという興津さんに対してにやにやしてましたね」とそのキャストと興津のやり取りの様子を披露。それに対して興津さんが「どうせね、あの人が演じる仮面かぶったキャラは悪い人なんですよ。だいたい悪い人で、だいたい人間やめるんです」と言うと、会場は大爆笑だった。

 アフレコでは、「毎回アフレコのVTRが始まると最初に、絵は気にしないでください、最悪無視していいいですって書かれていた」と津田さんがエピソードを披露。松風さんも「CGクリエイターに表現が伝わるようにオーバーに演じて、声で引っ張っていくくらいの気持ちでかまわない」という指示を受けたことを語り、「ほんとに自由で、好きなようにやっていいよと言われました。今日観ていただいた2話以降では、ぼくらの芝居をCGクリエイターが反映して相乗効果がますます起こっていきます」と、第3話以降の期待をさらに膨らませた。

 この後、オープニング主題歌を担当した佐咲紗花さんも登壇し、トークに加わる。特報のバックで流れていたソーラン節も実は佐咲さんが歌っているのだが「労働讃歌的な曲としてソーラン節をアカペラで歌ってほしいと言われたのですが、できあがった映像を観て何がどういうことになったのか……」と、自身も戸惑ったことを語った。

 また、PV第1弾で流れたキャラクターソング「We are EXCAVATORS!!」(マヤ:津田美波さん、クレア:金元寿子さん)も佐咲さんが作詞を担当したことが明らかにされ、「ブラック企業であるエスカベイト社にもっと人員が入るような、ホワイト企業だからみんなおいでという人員募集ソングのイメージで作ってください」と依頼されたことを明らかにした。「津田さん、金元さんにはかわいく歌ってもらってますが、歌詞を見るとあれ? という内容になっている」とのことだ。

 オープニング主題歌の「ID-0」は、「イドのことを書いたイドのための曲です」と告げ、初披露となるフルコーラスで熱唱。

 最後にキャストそれぞれからメッセージが語られ、先行上映会は終了した。キャストからのメッセージは次の通り。

金元さん:アフレコ時に自由に出していた声に、表情や動きなどのお芝居をつけていただき、こんなに温度感のある映像になるのだと驚いています。4月から楽しみにしてください。

津田さん:大スクリーンで観られることはそうそうないので貴重な時間を提供できたかなと思います。今日来ていない方にみなさんで広めていただけると幸せです。

興津さん:何も知らない状態でどうなっていくんだ~と思いながら演じました。みなさんにも僕と同じ気持ちで1話から順番に楽しんでいただきたい。心が揺さぶられる作品になっているので、頭をからっぽにして、与えられる情報をそのまま受け取って、感じていただけたらと思います。

松風さん:本作は世界に向けて出していきます。世界に向けて日本の代表となるような作品を、いちばん初めから観たよと、みなさんの自慢になるようにしていきたいです。

 「ID-0」は4月9日よりTOKYO MX、サンテレビ、KBS京都、4月11日よりBS11で放送開始予定で、Netflixでは4月9日より独占配信がスタートする予定だ。

「ID-0」最新情報

・CD情報
オープニング主題歌「ID-0」佐咲紗花
4月26日発売
エンディング主題歌「Stellar Compass」影山ヒロノブ
7月25日発売の影山ヒロノブ40周年記念アルバムに収録

・Blu-ray/DVD BOX
8月29日発売
Blu-ray BOX <特装限定版>:BCXA-1250/3万6000円(税抜)
DVD BOX <特装限定版>:BCBA-4841/1万8000円(税抜)
発売・販売元:バンダイビジュアル株式会社

・イベント情報
3月25日、26日:AnimeJapan 2017
8月6日:名古屋ワールドコスプレサミット

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ