このページの本文へ

待望のBluetooth版「Happy Hacking Keyboard」が登場!

2016年04月12日 10時00分更新

文● 南田ゴウ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「Happy hacking Keyboard Proffessional BT」(以下HHKB BT)は、深いキーストロークのProfessionalシリーズをベースに、Bluetooth3.0接続に対応するワイヤレスモデル。PCのほかスマートフォンやタブレットといったマルチデバイスに対応するほか、マルチペアリングにより最大4台の機器で利用可能。

「Happy Hacking Keyboard Professional BT(英語配列)」。直販価格は2万9700円

 HHKB BTの電源は入手しやすい単3乾電池×2で、電池切れに対応する給電用のUSB microBコネクターも搭載する。キースイッチは軽く滑らかな静電容量無接点方式で、3000万回以上の打鍵が可能。キー配列は初代モデルから続く独自配列で、キーピッチは標準キーボードと同じ19.05mmを確保。

単3乾電池×2で駆動するほか、給電用のUSB micro-B端子も搭載

 キートップの刻印は鮮明で耐久性の高い昇華印刷方式を採用し、DIPスイッチの切り替えで制御キーの割り当て変更が可能。また、キーボードの傾きは3段階に調整できる。

本体は3段階で角度調整が可能

 HHKB BTは60キーの英語配列と69キーの日本語配列モデルに加えて無刻印の英語配列の計3モデルをラインアップ。通信距離は最大10mで、アルカリ単3乾電池×2本での動作時間は約3ヵ月。4月25日から直販サイト「PFUダイレクト」限定で販売され、価格は3モデルとも2万9700円。

日本語配列の「PD-KB620B」無刻印英語配列の「PD-KB600BN」
  英語配列モデル 無刻印モデル 日本語配列モデル
型名 PD-KB600B PD-KB600BN PD-KB620B
本体色
インターフェース Bluetooth 3.0 Ver3.0 Class2、Bluetooth HID 1.0 profile
通信距離 最大10m
キー数 US配列60キー JIS配列69キー
キー仕様 キーストローク4mm、押下圧45g
サイズ 294(W)×120(D)×40(H)mm(キートップ上面まで)
重量 530g(電池含まず) 540g(電池含まず)
電源 単3乾電池×2、USB micro-B給電(ケーブル付属せず)
駆動時間 約3ヵ月(アルカリ乾電池×2使用時)
対応OS Windows Vista SP1以降、MacOS X v10.5以降
Android 4.0以降、iOS 7.1以降

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン