このページの本文へ

Samsung「Portable SSD T3」

小型軽量でUSB3.1対応のポータブルSSDがSamsungから

2016年03月03日 23時43分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SamsungからUSB3.1 Gen.1対応のポータブルSSD「Portable SSD T3」シリーズが登場。4日(金)から販売がスタートする。ラインナップは250GB、500GB、1TB、2TBの計4モデルだ。

USB3.1 Gen.1対応のポータブルSSD「Portable SSD T3」シリーズの販売が4日(金)からスタート。250GB、500GB、1TBの3モデルが登場する

 「Portable SSD T3」は、サイが74(w)×58(D)×10.5(H)mm、重量約51gとコンパクトサイズのポータブルSSD。NANDフラッシュにはSamsungの積層メモリーV-NANDを採用するほか、データ転送速度を高速化する「ターボライトテクノロジー」を実装。読み込み、書き込みとも450MB/secの高速転送を実現した。

 本体は耐衝撃性に優れたメタルボディーと内部保護フレームにより、約2メートルの高さから落としてもデータをしっかりと保護。AES 256ビット暗号化アルゴリズムを使用した最新の高度なセキュリティー機能が組み込まれており、パスワードによりデータアクセスを厳重にガードできる。

 対応OSはWindows 7以降、Mac OS X 10.7以降のほか、Android用アプリケーション「Samsung Portable SSD」を使えばスマートフォンやタブレットでも利用可能だ。

最上位2TB「MU-PT2T0B」は12日発売予定で9万9815円(税抜)

 価格は250GB「MU-PT250B」が1万6649円(税抜)、500GB「MU-PT500B」が2万5908円(税抜)、1TB「MU-PT1T0B」が4万9982円(税抜)。このほか2TB「MU-PT2T0B」は12日発売予定で9万9815円(税抜)。ツクモパソコン本店やTSKUMO eX.で販売予定となっている。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中