このページの本文へ

おじさん大歓喜

ゲームブック『ドルアーガの塔』Kindle配信、大人気に

2016年03月03日 17時00分更新

文● 盛田 諒(Ryo Morita)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アスキー編集部のゲームブックおじさんに火がついた。

 本をゲームに見立てたゲームブックの名作、鈴木直人先生の『ドルアーガの塔』三部作Kindle版が3月1日に発売。「趣味実用」部門では『嫌われる勇気』をおさえて3位という人気ぶり。版元は電子書籍を扱う幻想迷宮書店だ。

 ゲームブックはパラグラフをノベルゲームの選択肢として遊べる本のこと。ツイッターなどで「ゲームブックって何ですか?やってみたい!」とつぶやけば、やさしいおじさんが読みきれないほどのリプライを送ってくれるはずだ。

 価格が400~500円と安い上、パラグラフにリンクが貼られるなど電子書籍ならではの魅力をそなえた。原作は1986年に東京創元社が発売し、2006年に創土社が復刻。Kindle版は創土社版に追加要素を盛りこんだもの。

 ちなみにAmazonプライム対象商品でもあるのでプライム会員は今すぐ見よう。なお、この記事を書かせたゲームブックおじさんもプライム会員のようで、いまもうダンジョンにいるらしい。わたしも帰りに潜ってみよう。

 編集部のゲームブックおじさんからのコメントは以下のとおり。

「ドルアーガ! 10代前半のころマッピングしながら徹夜で読みましたよ~ウフフフ。たしか初めてゲーム攻略本が出たのもドルアーガですし、いわゆるメディアミックスの先駆けでもありましたよね。ちなみにゲームブックは一緒に旅する魔法使いがヘビメタなんですよ。時代を反映してましたよね~。あとカイが巨乳」


■関連サイト



文・盛田 諒(Ryo Morita)

1983年生まれ、記者自由型。好きなものは新しいもの、美しい人。腕時計「Knot」ヒットの火つけ役。一緒にいいことしましょう。Facebookでおたより募集中

人気の記事:
谷川俊太郎さん オタクな素顔」「爆売れ高級トースターで“アップルの呪縛”解けた」「常識破りの成功 映画館に革命を」「“うんこが漏れない世界を”DFree

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART