このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

2015年秋アニメ大特集 ― 第5回

【2015秋アニメ】ガンダム新シリーズがいよいよ放送! サンダーバードやディズニーアニメも網羅

2015年10月04日 12時00分更新

文● MOVIEW 清水、編集●オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2015年秋アニメ特集は第5回(第1回第2回第3回第4回)に入り、ようやく折り返しに入る。なんと途中でさらに追加の新作アニメの情報が入り53タイトルになった。今期はアニメバブルと言っても良いだろう。今回は、待望のガンダム新シリーズ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」、水島精二監督の注目作「コンクリート・レボルティオ~超人幻想~」、あの名作TVシリーズが50年の時を経て復活「サンダーバード ARE GO」など5作品をお届けする。

いのちの糧は、戦場にある。
「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」

作品解説
 かつて「厄祭戦」と呼ばれる大きな戦争があった。その戦争が終結してから、約300年。 地球圏はそれまでの統治機構を失い、新しい支配体系をもって新たな世界が構築されていた。仮初めの平和が訪れる一方で、地球から離れた火星圏では、新たな戦いの火種が生まれつつあった。

 主人公の少年、三日月・オーガスが所属する民間警備会社クリュセ・ガード・セキュリティ(以下:CGS)は、地球の一勢力の統治下にある火星都市クリュセを独立させようとする少女、クーデリア・藍那・バーンスタインの護衛任務を受ける。しかし、反乱の芽を摘み取ろうとする武力組織ギャラルホルンの襲撃を受けたCGSは、三日月ら子供たちを囮にして撤退を始めてしまう。

 少年達のリーダー、オルガ・イツカはこれを機に自分たちを虐げてきた大人たちに反旗を翻してクーデターを決意。オルガにギャラルホルンの撃退を託された三日月は、CGSの動力炉として使用されていた「厄祭戦」時代のモビルスーツ、ガンダム・バルバトスを用いて戦いに挑む。

スタッフ
企画:サンライズ
原作:矢立 肇・富野由悠季
監督:長井龍雪
シリーズ構成:岡田麿里
キャラクターデザイン原案:伊藤 悠
キャラクターデザイン:千葉道徳
メカデザイン:鷲尾直広・海老川兼武・形部一平・寺岡賢司・篠原 保
美術:草薙
音楽:横山 克
製作:サンライズ・MBS
オープニングテーマ:「Raise your flag」(歌:MAN WITH A MISSION)
エンディングテーマ:「タイトル未定」(歌:MISIA)

キャスト
三日月・オーガス:河西健吾
オルガ・イツカ:細谷佳正
ビスケット・グリフォン:花江夏樹
ユージン・セブンスターク:梅原裕一郎
昭弘・アルトランド:内匠靖明
ノルバ・シノ:村田太志
タカキ・ウノ:天﨑滉平
ヤマギ・ギルマトン:斉藤壮馬
ライド・マッス:田村睦心
クーデリア・藍那・バーンスタイン:寺崎裕香
アトラ・ミクスタ:金元寿子
マクギリス・ファリド:櫻井孝宏
ガエリオ・ボードウィン:松風雅也

番組情報
MBS・TBS系列全国28局:10月4日より毎週日曜17:00~
※都合により放送曜日、時間、開始日が変更になる可能性がございます。

公式サイトURL http://g-tekketsu.com
Twitterアカウント https://twitter.com/g_tekketsu

前へ 1 2 3 4 5 次へ

この特集の記事

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII @LIVE 2016、この秋開催

ピックアップ

デル株式会社