このページの本文へ

iPhoneのSiriはスポーツマニア!? 小ネタのデータから試合予想まで何でもあり!

2015年07月27日 17時00分更新

文● らいら(@lyrahm) 編集● ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 好きなスポーツチームの試合結果が気になるとき、公式サイトやSNSを開いたり、Googleでチーム名を検索したりする人は多いだろう。しかし一刻も早く試合結果を知りたいのに、毎回そういう作業も面倒なものだ。

リーグにもよるが、たとえばGoogleでチーム名を入力すると、直近の試合結果やリーグでの順位などが分かる

 そんなときこそiPhoneの音声アシスタント「Siri」の出番だ。実はSiriなら試合結果の速報から詳細な成績まで教えてくれる、スポーツファンには頼もしい味方なのである!

 たとえばスポーツ名を伝えるだけで、対応するリーグの直近の試合結果がわかる。「野球」と話しかければMLB、「サッカー」ならJリーグ、「バスケ」ならNBAといった具合だ。特にSiriはサッカーが好きなようで、主要リーグごとに試合結果の一覧が表示される。

試してみたところ、Jリーグ、リーガエスパニョーラ、プレミアリーグ、ブンデスリーガ、リーグアン、セリエA、MLS、エールディビジに対応しているようだ

 ほかにも「●●は今日の試合に勝った?」「××の昨日の結果は?」などと聞けば特定チームの詳細な試合結果を教えてくれるし、「▲▲の4月の試合結果は?」のように期間を限定することまで可能だ。同じ要領で、「次の※※の試合はいつ?」「今日はサッカーの試合はある?」などと言えば今後のスケジュールも調べられる

 ちなみに、どちらのチームが勝つか気になるときは、Siriに「●●対××はどっちが勝ちそう?」と聞けば予想までしてくれてなかなか興味深い。

予想屋もこなすSiri。過去の成績を比較し試合日程まで教えてくれる

 そのほかにもその競技に関するあらゆる情報が調べられる。

・順位について
「ホッケーで首位を走っているチームはどこ?」
「ピッツバーグはプレーオフに進出した?」

・選手の情報
「今日のヤンキースの先発投手は誰?」
「Jリーグの得点王を教えて」
「レッドソックスのスターティングメンバーは?」

・チームの情報
「レッドカードが一番多い選手は?」
「盗塁数が最も多いチームはどこ?」

「ヤンキースのスターティングメンバーは?」「ブンデスリーガの得点王は誰?」と聞いたところ

 質問事例は、Siriの画面左下の「?」マークをタップし、「スポーツ」の項目を選択すると確認できる。一度聞き出すとあれこれ質問したくなるので、スポーツファンは時間に余裕があるときに事例を見て試してみよう。

 なおこれらの情報は「Yahoo! Sports App」(日本未対応)から引っ張ってきているようで、テニスやゴルフ、日本のプロ野球などのデータは残念ながらないようだ。しかしウェブの検索結果は表示されるので、自分で検索するよりも素早く試合結果にたどり着ける。試合を見逃したときはまずSiriに尋ねてみるとよいだろう。


■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

【ニコ生】視聴者がガチでXmas自作PC構成を決めるジサトラ出張

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください