このページの本文へ

CENTURY「裸族の一戸建てSATA6G」

「裸族の一戸建て」がUSB 3.0+eSATAのデュアルになった

2014年10月31日 22時08分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Serial ATA対応の3.5インチHDDが搭載可能な外付けHDDケース「裸族の一戸建てSATA6G」(型番:CRIS35EU3S6G)がセンチュリーから発売された。

Serial ATA対応の3.5インチHDDが搭載可能な外付けHDDケース「裸族の一戸建てSATA6G」。「裸族シリーズ」の新モデルはパッケージがシンプルになった

 外部インターフェースがUSB 3.0+eSATAのデュアル対応になった外付けHDDケース。eSATA接続時には、最大205MB/secの高速転送を実現する。本体は放射性に優れたアルミ筺体採用。HDDの組み込みはわずか10秒で完了するお手軽仕様だ。

 そのほか、PCの起動・終了に合わせて自動的にHDDの回転を変更する「PC電源連動機能」を搭載。製品には専用ACアダプタ、専用ACケーブル、専用スタンド、専用USB 3.0ケーブル、専用eSATAケーブルが付属する。

 価格はパソコンショップアークとパソコンハウス東映で5378円。USB 3.0+eSATA仕様のモデルとしては安価な部類かもしれない。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中