このページの本文へ

生産終了のはずが……? 非Retinaは初代iPad miniのみに

iPad 2販売終了、第4世代Retinaモデル復活

2014年03月18日 20時53分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
iPad 2がラインアップから外れている

 2011年に登場して以来、長らくiPadシリーズラインアップの一員だった「iPad 2」。

 Retinaディスプレイを搭載した第3世代、Lightningコネクターを搭載した第4世代が登場してもなお、入手しやすい価格で販売されていたが、ついに販売終了となった。Apple StoreのiPadカテゴリーを見てみると、iPad 2の項目が消えている。

 代わりに、すでに販売を終了していたiPad Retinaディスプレイモデル(第4世代)が再販される運びとなったようだ。容量は16GBのみで、価格は3万9800円。カラーはブラックとホワイトの2色展開。Wi-Fi + Cellularモデルはなく、Wi-Fiモデルのみ。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中