このページの本文へ

九十九電機が臨時休業!? NECリースの担保権行使により

2008年11月21日 15時22分更新

文● 小西利明/トレンド編集部 写真● Webアキバ編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 10月30日に民事再生手続を開始した九十九電機(株)(関連記事)の秋葉原にある店舗が、臨時休業に陥っている。

TSUKUMO eX.
突然臨時休業となったTSUKUMO eX.。NECリースは今年8月に九十九電機に対し、商品在庫を担保とする「アセット・ベースト・レンディング」(ABL)契約を締結し、運転資金を融資したばかりだ

 同社の発表によると、店舗および倉庫にある商品に対して、集合動産譲渡担保権を有するNECリース(株)が担保権を行使。裁判所からも仮処分決定を受け、商品の運び出しを行なっているためとしている。

 発表文では、九十九電機側は東京地裁に対して、NECリースに対する担保権実行手続中止命令の申し立てを行なっていたとしている。しかし、その審尋(民事手続において、紛争当事者同士が裁判所に意見を提出する行為)が行なわれる当日に、NECリースが担保権を実行してきたと非難している。

 また同社の発表文では、NECリースの親会社である日本電気との長年に渡る良好な関係を挙げて、今回の事態による臨時休業に対する無念を述べている。

 早期の営業再開を目指すとしているが、同社の店舗、営業法人、ネットショップ、サポートは21日から25日まで臨時休業するとしている。

秋葉原の様子

TSUKUMO eX. TSUKUMO eX.
TSUKUMO eX.店内の商品がトラックに積み込まれていく
ツクモパソコン本店 ツクモパソコン本店II
ツクモパソコン本店でも次々と商品が搬出されていくツクモパソコン本店IIはシャッターが降りていた
ツクモケース王国 ツクモ12号店
他の店舗も店を閉め、シャッターには営業を一時中断する旨の「お知らせ」が貼られて いた
お知らせ メッセージ
これがその「お知らせ」。多くの買い物客で賑わう3連休目前の出来事なだけに、近隣のショップも驚きを隠せない様子だったTSUKUMO eX.の貼り紙には、同店の復活を望むメッセージが書き込まれていた

札幌の様子

DEPOツクモ札幌駅前店 DEPOツクモ札幌駅前店
こちらはすでに雪が降り積もるDEPOツクモ札幌駅前店。偶然札幌に出張していた編集部員による撮影だ。北海道の数少ないPCパーツショップとして、地元のユーザーに愛されてきた店舗だが……
DEPOツクモ札幌駅前店 DEPOツクモ札幌駅前店
店内の商品が運び出された形跡はなかったが、やはり臨時休業となっていた

カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社