このページの本文へ

半年限定! 話題の「段ボール肉まん」専門店が秋葉原に12日オープン!

2007年12月07日 22時10分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 中国で話題騒然となった「段ボール肉まん」だが、これにヒントを得た同名の製品が秋葉原で発売される。といっても、肉まんの中に段ボールが入っているわけではない。1個420円の肉まんを段ボール箱に入れて販売するというものだ。

毬琳 毬琳
「段ボール肉まん」を半年限定で販売する肉まん専門店「毬琳(マリリン)」。場所は中央通り沿いのam/pm外神田4丁目店の隣り。大雑把にいうとTSUKUMO eX.と若松通商のちょうど中間だ

 この「段ボール肉まん」は、半年間の期間限定で出店する「毬琳(マリリン)」にて12日より販売開始される。場所は中央通り沿い、am/pm外神田4丁目店の隣り。ロイヤルホストの向かいといったほうがわかりやすいだろうか。肉まんは、ショップのイメージキャラクターである「マリリン」と「コーリン」に扮したコスプレ店員が販売する予定だ。
 「段ボール肉まん」のラインナップは塩味と醤油味の2種類。肉まんは100%国産のハーブ豚(トン)を使用しており、食品の偽装はしていないという。なお、パッケージの段ボールは食べられない。

「マリリン」と「コーリン」ショップのイメージキャラクター「マリリン」と「コーリン」。肉まんは、このキャラクターに扮したコスプレ店員が販売するとのこと
アキバ名物 ハーブ豚
「男の塩味・官能系」と「女の醤油・癒し系」の2種類。「アツアツ!!本物段ボール やわらかくてジューシー!!」とあるが、段ボールがやわらかくてジューシーなわけではないハーブ豚の説明より、「はっふはふにしてあげる」、「アンタの為に作ったんじゃないんだから!!」と、どこかで聞いたことがあるようなセリフのほうが気になる

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII @LIVE 2016、この秋開催

ピックアップ

デル株式会社