このページの本文へ

写真の分析をデバイス上で完結させ、オススメ結果に反映させるシステムを開発

AI観光SNSアプリ「Deaps」スマホの写真を分析して旅行先をレコメンドする新機能

2018年11月06日 17時10分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Deaps Technologiesは11月1日、エッジAI技術を活用し、ユーザーのスマートフォンに保存された写真をデバイス上で分析するシステム開発に成功し、ユーザー投稿型の観光SNSアプリ「Deaps」(ディープス)にて提供する発表した。

 同アプリはこれまで、アプリ内のユーザー投稿情報や行動履歴から、興味関心に沿った旅行や外出先の情報を提案してきた。今回、ユーザーのスマホに保存された写真の分析をデバイス上で完結させ、オススメ結果に反映させるシステムを開発した。

写真データを外部サーバーに伝送することなく、「山に頻繁に行く」「家族で出かけることが多い」「蕎麦好き」など、個人の興味関心を分析。その属性に応じてレコメンドを最適化する

 Deapsの対応OSはiOSで、価格は無料。

■関連サイト

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

JAPAN INNOVATION DAY 2019バナー

IoTイベント(300x100)

QDレーザー販促企画バナー

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

スタートアップ連載一覧
ピックアップ