このページの本文へ

アスキーストア’s セレクション第1614回

網膜への直接映像照射で視力関係なく見えるレーザーアイウェア「RETISSA Display」

2018年08月03日 21時00分更新

文● アスキーストア

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 レーザーアイウェア「RETISSA Display」をご紹介します。

 RETISSA Displayは従来のスマートグラス(メガネなどの装着によって視界内に画面などを映すウェアラブルデバイス)と異なり、網膜に直接映像を照射することで、視力に左右されない映像が見られる製品です。

 従来の製品は映像部分を注視すると背景のピントがずれ、逆に背景を見ると映像がぼやけてしまうという問題点がありました。RETISSA Displayでは、映像と背景が同時にクッキリ見え、ARの実現に最適です。

 また、目のピント調節機能の影響を受けないため、近視や遠視、乱視、老眼など視力に課題がある人でも矯正なしでクリアな映像を楽しめます。

 独自開発の光学系を採用した超小型プロジェクターを内蔵することにより突出部のないデザインを実現。片眼の視野中心部(水平視野角約26度、アスペクト比16:9)に、専用デバイスからのデジタル映像を投影できます。専用デバイスと映像出力はHDMIで接続です。

 アスキーストアでは64万5840円(税込)で販売中です。さらに詳しい仕様はアスキーストアでチェックしてください。

【2018年秋】“視力に依存しない”ディスプレイ QD LASER 網膜走査型レーザアイウェア「RETISSA® Display」をアスキーストアで注文
アスキーストアで購入


 このほかにも、アスキーストアでは一工夫あるアイテムを多数販売中。アスキーストアの公式TwitterFacebookメルマガでは、注目商品の販売開始情報をいち早くゲットできます! これであなたも買い物上手に!?

カテゴリートップへ

この連載の記事
お買い得情報