このページの本文へ

Xperiaをもっと活用できる! Androidアプリ集第52回

フリーWi-Fiを活用するためのAndroidアプリ3選

2017年05月26日 10時00分更新

文● 中山 智 編集● ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 モバイル通信には大容量プランもありますが、動画などサイズの大きなデータをダウンロードするときなどは、Wi-Fiを使ったほうがパケット消費も節約でき、さらに安定したWi-Fiなら高速でダウンロードできるので時間も短縮できます。そこで今回はスマホでフリーWi-Fiを活用するためのアプリ3本をピックアップ!

 状況に合わせてモバイル通信とWi-Fiを使い分けましょう!

※アイコン横のアプリ名をクリックでPlayストアに移動します。

全国のWi-Fiスポットをまとめて管理
「Japan Connected-free Wi-Fi」

Japan Connected-free Wi-Fi

作者:NTT Broadband Platform Inc.
価格:無料


 日本全国でサービスされている無料Wi-Fiサービスへのログイン情報をまとめて管理できるアプリ。基本的には訪日外国人向けですが、日本在住者も使えます。対応するWi-Fiスポットは駅や空港など公共施設から、コンビニ各社など15万ヵ所。ある程度の規模の街ならたいていは利用できるアクセスポイントがあるので便利です。

 利用するにはあらかじめ会員登録が必要なので、公式サイト(こちら)であらかじめ登録しておきましょう。

使い方はカンタンで、コネクトボタンを押すだけアクセスできるWi-Fiに自動で接続してくれる
利用可能なSSID(アクセスポイント)の一覧オフライン地図でアクセスポイントを探す機能も装備

周辺のWi-Fiスポットを検索
「Wi-Fiチェッカー」

Wi-Fiチェッカー

作者:AGOOP corp.
価格:無料


 周辺にあるWi-Fiスポットを検索できるアプリで、特にキャリアのアクセスポイントを探すのに便利です。Wi-Fiのアクセスポイントだけでなく、サービスをしている飲食店などの情報もチェック可能。周辺の通信速度を表示する機能もあるので、高速で通信できるスポットを探すのにも役立ちます。

店の種類によってアイコンが違うのでわかりやすいWi-Fiサービスを提供している店舗の詳細情報もチェックできる

安定したWi-Fiを探せる
「Wi-Fiミレル」

Wi-Fiミレル

作者:I-O DATA DEVICE, INC.
価格:無料


 快適に通信をするためには、安定したWi-Fiに接続するのがいちばん。このアプリは、接続しているWi-Fiの電波強度などを測定できるので、安定したアクセスポイントが探し出せます。

 また「ヒートマップ」で場所ごとの電波強度計測にも対応しているので、自宅やオフィスにWi-Fiルーターを設置する場所の目安にもできます。

接続中のWi-Fi強度を数値で表示周囲の電波を検知して混雑具合もわかる

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART