このページの本文へ

絶対に二度見する、歩く自転車「Walking Bike」がキモ格好いい

2016年07月06日 09時30分更新

文● 南田ゴウ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Walking Bike

 Carv.coの“歩行する”自転車「Walking Bike」の衝撃的すぎる外観は、オランダの彫刻家テオ・ヤンセンの「ストランドビースト」の歩行システムを駆動部に適用したもの。ペダルをこぐと多脚でワシャワシャ歩くさまは非常にクールですが、ひとによっては少々グロテスクに感じるかも。

 「Walking Bike」は3Dプリンターを活用して設計と開発が進められ、米サンタバーバラで開催されたソルティスパレードに出展されました。

 ちょっぴりスチームパンクな雰囲気を感じるこちらの自転車、ペダリング時のロスなどを語るのは野暮というものでしょう。こんな自転車が前から走ってきたら、間違いなく声をかけて撮影させてもらうはず。

 テオ・ヤンセン氏の「ストランドビースト」と「Walking Bike」ともども、ぜひともいちど実物を見てみたいですね!


■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

【ニコ生】AMD新CPU Ryzen大解説

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください
ピックアップ

デル株式会社