このページの本文へ

富士通、15.6型ノート「LIFEBOOK AH」夏モデル

2016年05月16日 11時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 富士通は、15.6型ノート「LIFEBOOK AH」シリーズの最新モデル「LIFEBOOK AH77/Y」「LIFEBOOK AH42/Y」を発表した。「LIFEBOOK AH77/Y」の店頭想定価格(税別)は22万円前後で、発売予定日は5月19日(ガーネットレッドは5月26日)。「LIFEBOOK AH42/Y」は14万円強で、発売予定日は5月19日(ルビーレッドは5月26日)。

LIFEBOOK AH77/YLIFEBOOK AH42/Y

 「LIFEBOOK AH77/Y」は、クアッドコアCPU「Core i7-6700HQ」搭載のプレミアムノート。Office 2016およびATOK 2016が利用可能となっている。

 「LIFEBOOK AH42/Y」は最新CPU「Celeron 3855U」の採用とともに筐体が刷新され、「LIFEBOOK AH77/Y」とデザインが統一された。ベーシックモデルながら、キーストローク約2.5mm、ステップ型キートップ配置、球面シリンドカルキートップ、3段階押下圧キーを採用するなど、大幅にキー入力しやすくなっている。また、オンキヨー製スピーカー搭載に加え、ヘッドホンでのハイレゾ対応などサウンド面も強化された。

主なスペック
製品名 LIFEBOOK AH77/Y LIFEBOOK AH42/Y
店頭想定価格(税別) 22万円前後 14万円強
CPU Intel Core i7-6700HQ(2.6GHz) Intel Celeron 3855U(1.6GHz)
メインメモリー(最大) 8GB(16GB) 4GB(16GB)
ディスプレー(最大解像度) 15.6型(1920×1080ドット) 、タッチ対応 15.6型(1366×768ドット)
グラフィックス機能 Intel HD Graphics 530(CPU内蔵) Intel HD Graphics 510(CPU内蔵)
ストレージ 約1TB HDD
光学式ドライブ BDXL対応Blu-ray Discドライブ DVDスーパーマルチドライブ
無線機能 無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)、Bluetooth 4.1
サウンド機能 オンキヨー製レオスピーカー、デジタルステレオマイク、マイク・ラインイン・ラインアウト・ヘッドホン兼用端子
バッテリー駆動時間 約4.5時間(JEITA 2.0) 約8.3時間(JEITA 2.0)
オフィスソフト Microsoft Office Home & Business Premium プラス Office 365 サービス
OS Windows 10 Home(64bit)

富士通 FMV LIFEBOOK AH

富士通 FMV LIFEBOOK SH

カテゴリートップへ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
富士通
【300*80】 ascii 富士通 WEB MART 個人

製品ラインアップ

ノートブックパソコン/タブレット

  • 富士通
  • 富士通 FMV LIFEBOOK UH
  • 富士通
  • 富士通 arrows Tab RH
  • 富士通 arrows Tab QH
  • 富士通

デスクトップパソコン

  • 富士通
  • 富士通

その他の注目商品

  • 富士通
  • 富士通