このページの本文へ

富士通、分社化後初のPC・スマホ・タブレット新製品説明会

2016年05月16日 17時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 富士通は、PC、スマホ、タブレット新製品に関する説明会を開催した。富士通コネクテッドテクノロジーズ、富士通クライアントコンピューティングに分社化後初の発表会となる。

15.6型ノート「LIFEBOOK AH」シリーズの最新モデル「LIFEBOOK AH77/Y」「LIFEBOOK AH42/Y」、23型ボードPC「ESPRIMO FH」の夏モデル「ESPRIMO FH53/YD」など2016年夏モデルの5型スマートフォン「arrows SV F-03H」、10.5型タブレット「arrows Tab F-04H」
シンクライアント「FUJITSU Thin Client FUTRO」のラインナップ

 最初に登壇したのは、富士通コネクテッドテクノロジーズ 執行役員 林田健氏。2016年夏モデルの5型スマートフォン「arrows SV F-03H」、10.5型タブレット「arrows Tab F-04H」について紹介した。

富士通コネクテッドテクノロジーズ 執行役員 林田健氏

 arrows SV F-03Hは、防水防塵機能の採用に加え、MIL規格14項目をクリアしたミドルレンジモデル。ディスプレーは5型(720×1280ドット)、CPUは1.2GHz動作のクアッドコア、メモリー2GB、内蔵ストレージ16GB。ワンセグ用のアンテナ機能およびアンテナを内蔵しており、災害時などにテレビから情報を得られるようにしている。また、富士通デザイン チーフデザイナー 吉橋健太郎氏により、デザインコンセプトなどに関する解説も行なわれた。

「arrows SV F-03H」
arrows SV F-03Hは、防水防塵機能の採用に加え、MIL規格14項目をクリアしたミドルレンジモデル。富士通独自の堅牢性試験も行なっている
富士通デザイン チーフデザイナー 吉橋健太郎氏がデザインコンセプトを解説

 arrows Tab F-04Hは、10.5型(2560×1600ドット)の有機ELディスプレーを搭載するAndroid 6.0タブレット。1.8GHz+1.4GHz動作のヘキサコアCPUを採用し、メモリーは3GB、内蔵ストレージは32GB。タブレットでは世界初となる虹彩認証を採用している。側面側に滑り止め加工「grip edge」を施し、縦でも横でも立てかけて使うことが可能。arrows SVと同じく、防水・防塵、MIL規格14項目をクリアしている。

「arrows Tab F-04H」
タブレットでは世界初となる虹彩認証を採用側面側に滑り止め加工「grip edge」を施し、縦でも横でも立てかけて使うことが可能

 富士通クライアントコンピューティング 事業本部 プロダクト企画統括部 統括部長 平野和敏氏は、法人向けおよび個人向けPCを紹介。法人向けについては、仮想化ニーズにともない、シンクライアント・ソリューションの提供・強化を行なうことを発表。シンクライアント「FUJITSU Thin Client FUTRO」のラインナップを拡充するとした。また、マイクロソフトによる長期サポートに対応したWindows 7/8.1搭載モデルの拡充も発表された。

富士通クライアントコンピューティング 事業本部 プロダクト企画統括部 統括部長 平野和敏氏
法人向けについては、仮想化ニーズにともない、シンクライアント・ソリューションの提供・強化を行なうことを発表。シンクライアント「FUJITSU Thin Client FUTRO」のラインナップを拡充するとした

 個人向けでは、15.6型ノート「LIFEBOOK AH」シリーズの最新モデル「LIFEBOOK AH77/Y」「LIFEBOOK AH42/Y」、23型ボードPC「ESPRIMO FH」の夏モデル「ESPRIMO FH53/YD」を発表。

 「LIFEBOOK AH77/Y」は、クアッドコアCPU「Core i7-6700HQ」搭載のプレミアムノート。Office 2016およびATOK 2016が利用可能となっている。「LIFEBOOK AH42/Y」は最新CPU「Celeron 3855U」の採用とともに筐体が刷新され、「LIFEBOOK AH77/Y」とデザインが統一された。

「LIFEBOOK AH77/Y」「LIFEBOOK AH42/Y」

 「ESPRIMO FH53/YD」は、最新CPU「Intel Celeron G3900T」に加えて、最大16GBのDDR4メモリーを採用。地上/BS/110度CSデジタル放送対応チューナー×2によるダブル録画が可能となっている。また新たに、転送速度最大5GbpsのUSB 3.1 Type-C(Gen1)端子を搭載している。

「ESPRIMO FH53/YD」

カテゴリートップへ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
富士通
【300*80】 ascii 富士通 WEB MART 個人

製品ラインアップ

ノートブックパソコン/タブレット

  • 富士通
  • 富士通 FMV LIFEBOOK UH
  • 富士通
  • 富士通 arrows Tab RH
  • 富士通 arrows Tab QH
  • 富士通

デスクトップパソコン

  • 富士通
  • 富士通

その他の注目商品

  • 富士通
  • 富士通