このページの本文へ

変形!合体! ロボ好き大感動のカート「EROVR」爆誕

2016年03月30日 09時30分更新

文● 南田ゴウ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 筆者のようなおじさん世代は幼少時、「ガッキィーン!」などの効果音を口ずさみながら超合金のおもちゃ片手に過ごしたもの。ロケットパンチを無くして泣いた思い出まで含めて、合体変形への憧れは深層意識に刷り込まれています。

変形式ワゴン&カート「EROVR」

 そんな永遠のオトコの子ゴコロに響くのが、Indiegogoで資金調達中の合体変形ワゴン&カート「EROVR」。価格は195ドル(約2万2200円)となかなか魅力的ですが、日本までの送料は+135ドル(約1万5400円)と少々お高めなのが残念。しかし! お高い送料のことなんて変形ギミックを見たら脳内からカッ飛んでいってしまいます。

 グリングリン回転させつつパタパタとパネルが展開する変形ぶりは感動的ですが、浜辺に持ち込む際に役立つ「Beach Kit」(55ドル、約6300円)、ヒッチメンバーが追加され自転車のトレーラーになる「Trailer Hitch Kit」(55ドル)、釣り竿ホルダーが追加される「Fishing Rod Holders」(35ドル、約4000円)でのカスタマイズも楽しそうです。

Beach Kit」「Trailer Hitch Kit」

 スマホで軽快な音楽を鳴らしつつ荷物を運びたい? ご安心下さい、Bluetoothスピーカーと容量11000mAhのUSBモバイルバッテリーのセットも用意されております(99ドル、約1万1300円)。

Fishing Rod Holders」Bluetoothスピーカー+モバイルバッテリー

 「EROVR」のサイズは折りたたみ時で約58.4×17.8×53.3センチ、フル展開時は約45.7×91.4×86.4センチ。本体重量は約11.3kgで、約113.4kgまでの荷物を積載可能です。

 出荷開始予定は2016年12月。「EROVR」をガチャガチャ変形させて年末年始の帰省時や冬のイベント会場で周囲に披露すれば、アナタも一躍ヒーロー間違いなし。いや、それより製品が到着したらその変形ぶりを見せて下さい。筆者は効果音を担当します!


■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社