このページの本文へ

まさかの男性用“セーラー服”部屋着「ボクセラ」発売

2015年10月14日 13時00分更新

文● 盛田 諒(Ryo Morita)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 なんだこれ……なんだこれ……。

 セーラー服をベースにした男性用ルームウェア「ボクセラ」が登場した。価格は8856円。発売元は「着る蚊帳」などアイデア製品を手がけるブランドBIBI LAB。

 男性服をベースにサイジングし、腕まわりや胸まわりの幅に余裕を持たせたつくり。素材はポリエステル100%、内側はもこもことした起毛フリース。ワンピースタイプで「全裸のような開放感」(同社)を体験できる。

ボクセラ(ホワイト)
ボクセラ(ブラック)

 サイトを見ると、ヒゲの男性がセーラー服でソファに腰かけている。「服だけで始めるライトな女装を『首下女装』と言います」とある。そうなのか。

 カラーバリエーションは白と黒の2種類。「正統派の貴方は『ホワイト』、闇属性の貴方には『ブラック』をおすすめします」とある。そうなのか。

 ニーハイソックスも付属。「男性の太い足でもゆったり着用できるよう、伸縮性に優れた生地を使用しており、自身の『絶対領域』を堪能できます」(同)。

ニーハイも付属。フリルが異様にかわいい
部屋着だからリラックスしていいんだけど……
なんだろう、男の娘ってこんなのだっけ……

 サイトには、セーラー服姿であぐらを組んでマンガを読んでる男性の姿が。だんだんわたしの中の“男の娘”の概念がゆらいでいく。さらに見ていくと「ネカマさんのゲーミングウェアとして」としてカーペットに寝転ぶ男性の姿が。これは……。

 最後には頭からかぶるパジャマ「ダメ着」とのコーディネートも提案。部屋着にコーディネートという概念が生まれるとは思わなかった。

 なんというか全体として革新的には違いない。そして人に見られたら死ぬ。

ダメ着とのコーディネート。ダメ感がすごい

■関連サイト

カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社