このページの本文へ

急速に進む「モノのインターネット化」の開発・評価へ

日本TI、Tivaマイコン搭載の低価格開発ボードを発売

2014年03月07日 18時29分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Tiva Cシリーズ・コネクテッド・ローンチパッド

 日本テキサス・インスツルメンツは、Tivaマイコンを搭載し、アナログ/デジタル回路の幅広い接続性を持ちながらも19.99ドルと安価な開発ボード「Tiva Cシリーズ・コネクテッド・ローンチパッド EK-TM4C1294XL」を発表した。

 コアとなるマイコンはTiva Cシリーズ「TM4C1294NCPDT」(ARM Cortex-M4ベース)を搭載し、Ethernet MAC+PHY環境を統合化。10本のI2Cポート、2個の高速・高精度12ビットA/Dコンバータ、2組の直交エンコーダ入力、3個のオンチップ・コンパレータ、外部ペリフェラル・インターフェイスと、2本のアドバンスドPWM(パルス幅変調)という豊富なI/Oを装備する。

豊富なI/Oを持つほかEthernetポートによりネット利用の機器開発に便利

 オンボードのクラウド・ソリューションにより、ネット経由でさまざまな機器を制御・管理する「モノのインターネット」製品開発に向け、オンボードのクラウド・ソリューションやビジュアル解析環境を持ち、ブラウザ環境やスマホからリアルタイムでやりとりできるようになっている。

 開発環境として、50種類を超えるアプリケーション例を含む強力なTivaWareソフトウェア・ファウンデーションが付属、ソフトウェア開発期間を短縮できるという。

 価格は19.99USドル。すでに販売中で、6~8週以内の出荷となる。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART