このページの本文へ

iPhoneもOK!Wi-Fiでスマホに転送できるハンディスキャナー

2012年10月25日 11時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 スキャンしたデータにスマートフォンからWi-Fiでアクセスできるハンディスキャナー「hidescanProks」がTECからリリース。パソコンハウス東映で販売中だ。

スマホからアクセスできるWi-Fi内蔵のハンディスキャナー「hidescanProks」が登場。小型軽量で持ち運びには最適だ

 hidescanProksは、Wi-Fi機能を搭載する電池駆動のハンディスキャナー。スキャンデータをワイヤレス転送できるスキャナーとしてはBluetooth接続のものが一般的なものの、BluetoothのFTP、OPPプロファイルをサポートしないiPhoneなどのiOS製品では使用できなかった。その点、Wi-Fi搭載の本機はiOS製品にもしっかり対応し、もちろんAndroidスマートフォンやタブレット、Wi-Fi対応のPCからでもアクセス可能だ。

 スキャンしたデータは一度本体のmicroSDカードに保存される。そこへスマートフォンやタブレットでWi-Fiを介して接続し、ブラウザー経由でデータの閲覧やダウンロードができるという仕組みだ。メーカーからはiOS用の閲覧アプリもリリースされている。

900/600/300dpiのカラー/モノクロスキャンに対応し、最大幅210mm×248cmまでの読取りが可能
先端には各種操作ボタンやmicroSDスロットなどを実装。側面には接続用のSSIDやパスキーなどの情報が記載されている

 スキャン解像度は900/600/300dpiから選択可能で、スキャン最大幅は210mm。スキャン速度は約3秒。ファイル保存形式はJPEGまたはPDFから選択できる。カラースキャンのほか、モノクロスキャンにも対応。無線規格はIEEE 802.11 b/g/n。

 本体サイズは幅31×奥行き258×高さ32mmで、重量は約160g。単三電池2本で駆動する。パッケージには本体のほか、USBケーブル、OCRソフト、キャリブレーションシート、microSD(2GB)、キャリーポーチなどが付属する。

付属品はmicroSDやキャリブレーションシート、ポーチなど。初回版はウイルスソフト「カスペルスキー」が同梱されたお得なパッケージだ

 価格はパソコンハウス東映にて9980円。なお、今回入荷分は初回特典として、Windows、Mac、Androidで使用できる「カスペルスキーマルチプラットフォームセキュリティ」(1年3台)が同梱されている。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART