このページの本文へ

初音ミク、KDDIのケータイに登場

2009年04月07日 18時38分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ヤマハがオンライン版のVOCALOID「NetVOCALOID」を発表

 初音ミクにケータイから「歌わせてみる」ことができるようになった。

 ヤマハが7日に発表した「NetVOCALOID」は、ケータイ向けのオンラインウェア(SaaS)。パッケージソフトとして発売してきた歌声合成ソフト「VOCALOID」のオンライン版だ。

 NetVOCALOIDでは通常のVOCALOIDと同じく、シーケンスデータから合成音声を作成し、mp3またはFLACデータとして出力できる。音声には「リバーブ」「コンプレッサー」という2種類のエフェクトをかけることもできる。

NetVOCALOID。API経由でサービスプロバイダーが使用する流れ

サービスに関する情報を追記しました。(2009年4月9日)

クリプトン・フューチャー・メディアのサービス「ミクと歌おう♪」(詳しくは後述)

 対応キャリアとして挙げられているのはKDDI。NetVOCALOIDを利用したサービス第1弾として、クリプトン・フューチャー・メディアが「ミクと歌おう♪」、インターネットが「ケータイがくっぽいど」をそれぞれ開始した。

 「ミクと歌おう♪」は、サイト上で入力したテキストから初音ミクに「歌ってもらえる」というもの。歌ってもらった楽曲は着信音としてダウンロード保存できる。BGMは10曲程度で、月額は315円。

 「ケータイがくっぽいど」は、同じくサイト上で入力したテキストから、男性キャラ「がくぽ」の声を聞くことができる。

 サービスはラップ調に読み上げる「オリジナルラップ」、5・7・5調のリズムで読み上げる「川柳ぽいど」、ユーザーの名前を読み上げてくれる「名前着ボイス」の3種類。月額は315円(サービスを合計50回まで使用可能)、525円(サービスを合計100回まで使用可能)の2種類。


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART