このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

電話としても意外にイケテる最強のスマートフォン

【ケータイ機能一本釣り】ソフトバンクモバイル「X01T」

2007年12月21日 17時15分更新

文● ヤシマノブユキ 撮影●高野裕靖

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

X01T

SoftBank X01T
ソフトバンクモバイル/東芝製

実売価格:9万3120円前後(一括支払時)/1680円
(新スーパーボーナス24回分割払い時の毎月の最低負担額)

ワイドVGAディスプレー、HSDPA対応……

“全部入り”の東芝製スマートフォンは如何に!?


 製品発表から約7ヵ月(関連記事)、Windows Mobile 6 Professional搭載のスマートフォン「SoftBank X01T」が今月8日に、ソフトバンクモバイルよりようやく発売された。

 X01Tは、メインディスプレーに3インチワイドVGA(480×800ドット)液晶パネルや無線LAN機能(IEEE 802.11b/g)を搭載する、東芝製初のソフトバンクモバイル向けスマートフォンだ。

 基本スペックの高さに加え、下り最大3.6Mbpsの高速データ通信サービス「3Gハイスピード」(HSPDA)への対応や、Bluetoothによる無線通信機能を備えるなど、充実した通信機能が大きな特徴となっている。その“全部入り度”は4ページ目のスペック表で確認してもらうとして、今回は細かい部分の使い勝手を一本釣りしてみたい。

X01Tを外観からチェック!

左側面 右側面
左側面にはスタイラス、カメラ撮影ボタン、赤外線ポート、ボリュームボタンを備える右側面にはイヤホンマイク端子、miniSDカードスロットを備える
上面 底面
上面には電池カバーのリリースボタンと電源ボタンを備える底面にはストラップ取り付け穴、マイク、USB端子、スタイラスを備える
スタイラス イヤホン
伸縮できるスタイラスが付属する。剛性感があるので使いやすい付属のイヤホンはリモコン部から先を取り替えられるので、自分の好きなイヤホンを使うこともできる

前へ 1 2 3 4 次へ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

【ニコ生】COMPUTEX TAIPEI 2016中継

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください
ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART