このページの本文へ

米iTunes Storeに新サービス──手持ちの曲ぶんの金額を差し引いてアルバムが買える

2007年03月29日 23時45分更新

文● 小口博朗

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

米アップル(Apple)社は29日、コンテンツ配信サービス“iTunes Store”米国版の新機能として、単体購入した曲との差額ぶんでアルバムを手に入れられる“Complete My Album(コンプリート・マイ・アルバム)”の提供を開始した。

“Complete My Album”
米国版“iTunes Store”のトップページには、“Complete My Album”のアイコンが追加された

音楽CDを購入する場合と異なり、iTunes Storeではアルバムに含まれる任意の曲を個別に入手できるのがメリットだ。その一方で、アルバムの曲を個別に購入して、あとでアルバム全体を欲しくなったときには若干の面倒も生じていた。“BUY ALBUM”でアルバム全体を買って同じ曲を2ファイル持つか、1曲1曲ダウンロードしてアルバム全体をまとめて買うより割高な料金を払うかという手段しか選べなかったからだ。

Complete My Albumは、そうしたユーザーの不満を解消する新機能になる。例えば、同じアルバムに収録されている3曲(1曲あたり99セント)を持っている状態で、そのアルバム全体を(9.99ドル)を購入しようとすると、残りの楽曲を7.02ドルで入手できるうえ、同じ曲を2度ダウンロードすることもない。

Complete My Album機能が有効なのは、アルバムに含まれる最初の1曲をダウンロードしてから180日間。なお、同サービスは日本のiTunes Storeでの開始時期は未定だ。


カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中