このページの本文へ

『いい買物の日』、参画企業が94社に倍増…総額3億円の賞品も

文●通販通信

2017年10月17日 08時35分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

『いい買物の日』実行委員会は17日、流通小売事業者・EC・飲食事業者など、多業種から94社・192ブランドが参画するお買い物の祭典『いい買物の日』(11月11日)のセール・キャンペーン(11月13日まで)と、タレントの小島瑠璃子さんを起用した「いい買物の日」のテレビCMを放送開始した。

「Tポイント1000万ポイント」「メルセデス・ベンツ」などの豪華賞品も

『いい買物の日』のセール・キャンペーンは、コンビエンスストア、レストラン・牛丼店・カフェなどの飲食業、通販会社、各種ECサービスの提供会社、レンタカー、ガソリンスタンドなど、Tポイントを利用する企業などが参画する異業種横断の大規模セール。

 3回目となる今回は、前回(39社)の倍以上となる94社が参加し、「Tポイント1000万ポイント」「メルセデス・ベンツ」など、総額3億円分の豪華賞品が当たる「いい買物の日くじ」を開催。1つのYahoo!JAPANIDにつき1日1回くじを引くことができ、日替わりの「1等賞」のほか、「1111ポイント」「111ポイント」といった「Tポイント賞」なども用意している。日替わり1等賞は、「Tポイント1000万ポイント」(17日)、「ソフトバンク家族みんなのケータイ代1年分」(18日)、「吉野屋 牛丼並盛1年分」(19日)など、食品1年分、新車、家電、ギフト券などがラインナップされた。

 参画企業は、ヤフー(株)、(株)ソフトバンク、(株)Tポイント・ジャパン、(株)TSUTAYA、(株)ファミリーマート、JXTGエネルギー(株)、青山商事(株)、(株)すかいらーく、(株)ジョイフ(株)吉野屋、ニッポンレンタカーサービス(株)、(株)ロッテリア、(株)三越伊勢丹ホールディングス、(株)旭屋書店、(株)島忠など94社。

 『いい買物の日』は、ヤフー、ソフトバンク、Tポイント・ジャパン、TSUTAYA、ファミリーマートの5社が、「いい買物をした!」という買物の楽しさをより多くの人に体験してもらうことを目的として、2015年10月に制定した記念日。11月11日を『いい(11)買物の日』と制定し、企業の枠を超えたキャンペーンにより、国内の消費マインドを向上させることを目指している。

 ■『いい買物の日』特設サイト

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く