このページの本文へ

デジタルガジェット好きの根岸愛さんが「360fly 4K」に興味津々!

PASSPO☆が魅せた圧巻のライブパフォーマンス「ASCIIアイドル倶楽部定期公演Vol.2」レポート

2017年08月19日 17時30分更新

文● 文● 田沢梓門/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASCIIアイドル倶楽部定期公演Vol.2は「PASSPO☆」と「ぷちぱすぽ☆」が出演し、会場を大いに盛り上げてくれました!

 ASCIIアイドル倶楽部定期公演は「週刊アスキーの表紙を飾ったアイドルに会いに行く。」をコンセプトにしています。週刊アスキー1128号ではPASSPO☆の根岸愛さん、 ぷちぱすぽ☆の八木ひなたさん、週刊アスキー1129号ではPASSPO☆の増井みおさん、ぷちぱすぽ☆の千葉思佳さんが表紙を飾りました。また、PASSPO☆の根岸愛さんにはXperiaの最新機種を試してもらったり、ぷちぱすぽ☆のメンバーに世界最大級のカスタムカーイベント「オートサロン」の取材をしてもらっています。

ガジェット好きの根岸愛が4K対応の360度カメラに大興奮!

 イベントではライブステージに加えて、トークステージも展開。今回はVRアクションカメラ「360fly 4K」を体験。上向きに付けた超広角のカメラを使い周囲を撮影して、360度の映像すべてを継ぎ目なく撮影することができるのです。

 デジタルガジェット好きで最近はVR技術に興味があるPASSPO☆というの根岸愛さんは「Wi-Fi接続でリアルタイムの映像をタブレットで映像をシームレスに確認できるのがスゴイですね。三角形の録画ボタンのデザインが本当にカッコイイ。360度の動画や写真をSNSに投稿してみたいんでお金を貯めて買っちゃおうかな」と、早くも購入を検討するツワモノぶりを発揮!

 そんな高性能を備えているにもかかわらずサイズは直径61mmで、重さ172gとかなりコンパクト。実際に触ってみたPASSPO☆の藤本有紀美さんと増井みおさんは「おもったよりも軽いし、ルックスがメチャクチャカッコイイですね! カメラって普段はこっちに向けられて撮られるイメージなんですけれども、360fly 4Kは常に全方向捉えてるんですよね。だから、気を抜いた表情ができないですね」と最新のカメラ技術に興味津々のようす。

 また、360fly 4Kは10mの防水やIP6Xの防塵、1.5mの耐衝撃性能と、アウトドアでも十分に活躍できるスペックを搭載しています。ぷちぱすぽ☆千葉思佳さん、八木ひなたさん、山本優菜さんは「プールや海に持っていったら絶対に大活躍できそう。映像を止めて、メンバーの面白い表情をみれるのが楽しい」と360度映像に大興奮でした。

ぷちぱすぽ☆の若さとかわいさが爆発!

 ぷちぱすぽ☆は、2020年の東京五輪に向けて結成されたスポーツをモチーフにしたユニットで体操服のようなコスチュームが特徴。彼女たちのファンは「サポーター」と呼ばれています。ライブは「Go Fight! Fly High!」からスタート。若さと元気で満ち溢れている彼女たちのステージパフォーマンスは見ている人を確実に元気にしてくれます。観客が一帯となった手拍子と共にアツいコールで会場の熱は一気にヒートアップしました。

 「おもちゅ」こと、千葉思佳さんの誕生日が6月21日だったので、彼女のイメージカラーである赤色のサイリュームが会場を埋め尽くしました。この日は、メンバー全員が「おもちゅリスペクト」で彼女のトレードマークであるツインテールで統一してお誕生日をお祝いしました。

 2曲目の「ピンポンの女王」は千葉思佳さんのリード曲。サビのピンポンという振り付けに合わせて観客も一帯となって手を動かしており、大盛り上がりの生誕祭となりました。メンバー最年長とは思えない、幼くて可愛すぎるルックスと最強の天然キャラでこれからもサポーターの皆さんに元気を届けていってください!

PASSPO☆が魅せる圧巻のライブパフォーマンス!

 PASSPO☆は「旅」をテーマにした7人組ガールズロックユニットで、メンバーそれぞれが楽器を演奏してバンドとしてもパフォーマンスを披露することもあります。

 1曲目の「ViVi夏」は、メインボーカルである森詩織さんがソロパートでソウルフルな歌唱力を発揮! 一気にPASSPO☆の世界観にアテンドしました。2曲目の「夏空HANABI」は「ジャパニーズパンク」をイメージした楽曲で、扇子を取り入れた振り付けが特徴。一瞬だけ輝く花火の刹那的な美しさを艶やかに広げる扇子で巧みに表現していました。「HONEY DISH」はケーキを調理する女の子をテーマにした楽曲で、途中で挟まれる増井みおさんを持ち上げる振り付けが印象に残りました。「PlayGround」は打って変わってゾンビ映画をモチーフにした楽曲。劇場の音響環境により、強力に効いた重低音にあわせてカッコよく歌い上げていました。全楽曲を通して、複雑なフォーメーションを取り入れた情報量の多い振り付けが印象的で、楽曲ごとの世界観に引き込むパフォーマンスは圧巻でした。

ライブセットリスト

■ぷちぱすぽ☆
1.Go Fight! Fly High!
2.ピンポンの女王
3.メラメラジャンピン

■PASSPO☆
1.ViVi夏
2.夏空HANABI
3.NASA!~なんであいつ好きなんだ、嗚呼~
4.Cosmic You
5.HONEY DISH
6.PlayGround
7.マテリアルGIRL
8.バチェロレッテは終わらない

アプガ(仮)が出演の定期公演Vol.4は8月28日に開催!

 8月28日にAKIBAカルチャーズ劇場にて「ASCIIアイドル倶楽部定期公演Vol.4」が開催されます。出演者はアップアップガールズ(仮)アップアップガールズ(2)現在e+にてチケット販売中です!

アップアップガールズ(仮)

アップアップガールズ(2)

カテゴリートップへ

東京ゲームショウ2017大特集!

  • 東京ゲームショウ2017レポート

  • 週刊アスキーTGS特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jp RSS2.0 配信中