このページの本文へ

振動板に加えてボディーもチタン素材を削り出しで製作

チタン製ハイエンドカナル型イヤフォン「UCOTECH IL500grazioso」

2016年07月01日 18時22分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
UCOTECH IL500grazioso

 zionoteは7月1日、ボディと振動板にチタンを使用したハイエンドカナル型イヤフォン「UCOTECH IL500grazioso」を発表。7月7日に発売する。

 振動板の素材や表面処理、組み合わせなどを研究開発して製品化。チタン処理を行なったフィルムを振動板に採用して中低音の特性を大幅に向上させたほか、新型コイルの採用によって特に高音域の特性も向上させている。ボディーはチタン素材をCNC加工、光沢処理などの表面加工、PVDコーティングや超撥水コーティング、ダイヤモンドカットをかけた高品位なものとなっている。

ボディーカラーはPoloshed Metal/Noble Metal/Moonlight Blueの3色がラインナップ 

 ドライバーは10mm、ケーブルは3.5mm金メッキプラグを採用。重量は4g×2(ケーブルを含む総重量18g±2g)。3サイズのイヤーチップ、ポーチが付属する。価格は1万9800円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART