このページの本文へ

「@」を有名にした人物

電子メールの原型発明したレイ・トムリンソン氏が逝去、享年74

2016年03月08日 16時00分更新

文● 貝塚/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 米国のプログラマーで、「電子メールの父」とも言われるRay Tomlinson(レイ・トムリンソン)氏が逝去したことがわかった。74歳だった。米CNNなどが報じた。

 同氏は1970年代に、アーパネットに接続した2台のコンピュータ間でメッセージを送信することに成功。これが電子メールの原型となった。また、他のホスト上にユーザーがいることを「@」を用いて表すことを考案した。

 米グーグルは、Gmailの公式Twitterで「レイ・トムリンソン、電子メールを発明してくれて、@マークを知らしめてくれて、ありがとう。(Thank you, Ray Tomlinson, for inventing email and putting the @ sign on the map.)」とコメントしている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART