このページの本文へ

待ち合わせをの場所を文字で伝えなくても(マップをスクリーンキャプチャして送信しなくても)大丈夫

LINEでお互いの位置がすぐ分かる「LINE HERE」公開

2015年08月21日 15時12分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
LINE HERE

 LINEは8月19日、スマホの地図上でお互いの位置を確認できるリアルタイム位置情報共有サービス「LINE HERE」を開始、アプリを公開した。

 アプリをインストールすれば、友人や家族といったグループでお互いの居場所を簡単に共有できる。画面上の地図で互いの居場所が確認できるほか、ユーザーが移動すれば地図上のアイコンもリアルタイムで移動する。

 待ち合わせ場所を相手に伝えるのが簡単なほか、あらかじめ登録した自宅や学校などの位置にユーザーが近づいたり離れたりした時点でプッシュ通知する機能も備えており、子供や高齢者の見守りに利用できる。また、プライバシーを守りたい時のために位置情報通知のOFF、居場所を通知する時間帯を指定する「タイマー機能」を備える。

 利用は無料。Android版およびiOS版が用意される。利用にあたっては、アプリ上でグループを作成し、位置情報を共有したい相手に対してLINEやFacebook、SMSなどを通して招待URLを送り、承諾されると位置共有が可能となる。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART