このページの本文へ

底なし歌声が特徴の男性歌声ライブラリー

ニコ動で人気の2.5次元ダンスユニット「アルスマグナ」がボカロ化決定!

2015年07月31日 12時24分更新

文● 花茂未来 編集●ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「VOCALOID4 Library アルスロイド」

 ヤマハは7月30日、ニコニコ動画などで人気の2.5次元コスプレダンスユニット「アルスマグナ」のメンバー「神生アキラ」氏の声をもとに開発したVOCALOID4対応男性歌声ライブラリー「VOCALOID4 Library アルスロイド」を発表した。

 VOCALOIDは、歌詞とメロディーを入力するだけで、楽曲のボーカルパートを作成できる歌声合成技術および、その応用ソフトウェアのこと。専用の編集ソフト「VOCALOID Editor」と、歌声ライブラリーと呼ばれる歌手の声のデータベースをPCにインストールすることで、歌声制作を楽しめるという製品だ。

 その歌声に今回は、2.5次元コスプレダンスユニット「アルスマグナ」のメンバー「神生アキラ」氏を抜擢。“底なしに明るい歌声”が特徴の男性歌声ライブラリーに仕上がっているとのこと。



 また、本製品には、「クロスシンセシス機能」使用時に利用できる専用の「Extension Library」を2本同梱。アルスロイドとExtension Libraryの双方を利用することで、歌声の変化をなめらかに付けることが可能となっている。

 さらに、アルスマグナの他メンバーの個性あふれる約900種類のボイスサンプルも収録。「歌います!」や「いっくぞー!」などのかけ声から、「ナルカントーナ」や「グッピース!」といった個性的なものまで取りそろえている。

 製品バリエーションについてはまず、ユニバーサルミュージックストア限定でパッケージ版を用意。こちらにはVOCALOID Editorに加え、アルスマグナメンバーが紹介する約40分のチュートリアルDVDも付属している。

 ただし、完全予約生産商品となっており、予約期間は7月31日から8月13日まで。発売は9月23日で、価格は税別1万8000円。

 歌声ライブラリーのみのダウンロード販売もあり、こちらの発売日は9月下旬で、価格は税別1万円となっている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン