このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ブルマは青春!! ロリを極めた唯原ひなせがマニア心をくすぐる

2013年05月28日 18時52分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ロリっぽさ全開のアイドル・唯原ひなせさんが、DVD「東京白書」(発売:ゼウス/6300円)の記念イベントを26日、秋葉原のソフマップアモバイル館で行なった。

 昨年、秋葉原にある着せ替えカフェ「キャンディフルーツ・ストロベリィ」で働きながらグラビア活動をスタートさせた唯原さん。今春に高校を卒業し、専門学校に通いながら引き続き芸能活動をしている。見た目はまるで中学生……だが、18歳というのがポイント。

 今作は生音を特徴とした企画系映像で、3月に都内で撮影されたもの。唯原さんがデートに誘われ、一緒に過ごす様子をリアルにカメラが追っていく。「制服とか水着も着たのですが、ブルマが好きなのでそこがおすすめ。ブルマは青春という感じがします」とブルマ推し。その姿のまま練乳のかかったイチゴを食べるという……マニア心をくすぐる映像が満載だ。また、カラオケを歌っているシーンなども収録されており、「音痴なのがバレちゃいました(笑)」と撮影を振り返った。

 このDVDには、7月に予定されている“ひみつの撮影会”に参加できるチケットも同梱。通常のアイドルDVDよりも価格が高めに設定されているが、それを補うだけの特典が付いているという印象だ。こうした特典を付けるのは非常に珍しいと思われる。

 蛇足だが、見た目に違わずアニメ好き。秋葉原や池袋を“庭”としていて、いろいろなヲタク活動をしているとのことだ。7月にはまた新しいDVDも発売される予定で、本人によれば「魔法少女のコスプレをして、悪者と戦う」という。戦っているシーンが想像しにくいが、きっとかわいいく仕上がっているはずだ。たどたどしく話す動画コメントももらったのでぜひチェックしてもらいたい。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ

デル株式会社