このページの本文へ

最強の液晶保護フィルム「Wrapsol」がついにiPhone 5対応!

2012年10月13日 11時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 強靭な耐衝撃性能を誇る、米Wrapsol社の液晶保護フィルム「Wrapsol」のULTRAシリーズに待望のiPhone 5対応版が登場。SOUTHTOWN437や三月兎2号店で販売が始まっている。

 今回入荷したのは、液晶パネルのみを保護する「ULTRA screen protector」と、液晶・背面パネル・側面の全方位をカバーする「ULTRA screen+back protectors」の2製品だ。

F1マシンを守るコーティング素材採用の液晶保護フィルム「Wrapsol」にiPhone 5対応版がいよいよ登場。前後のみならず側面までカバーするという全方位防御モデルもラインナップする

 Wrapsolは、米Wrapsol社が開発した耐衝撃性能に優れる液晶保護フィルム。ナイフで切りつけたり、バイクにくくり付けてアスファルト上を引きずったりといった、同社の過激なパフォーマンス動画がYouTubeで話題を呼び、全米で100万個を売り上げたことでも知られている。iPhone 5発売を受け多数のメーカーから対応の液晶保護フィルムがリリースされているが、ここにきて“鉄板”といえるモデルが登場したといえそうだ。

WrapsolといえばYouTubeで話題になった過激なパフォーマンス動画。ただし過酷な状況における耐衝撃性だけでなく、貼りやすさや見やすさといった分野でも一級品なのだ

 製品にはF1(フォーミュラワン)の車体をコーティングする特殊素材が採用され、優れた耐衝撃性のほかにも透明度が高く見やすいという特徴がある。さらに「自己吸着機能」による貼りやすさも大きな魅力で、たとえ気泡が入ってしまっても時間を置くことで吸収され、消えてしまうという。個人的に一番おっくうでもある、フィルム貼り直しの手間がなくなるのは嬉しい。

 SOUTHTOWN437や三月兎2号店にて、ULTRA screen protectorが1995円、ULTRA screen+back protectorsが2980円で販売中だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART