このページの本文へ

Sony Tabletが半額以下に! 「eoスマートリンク」提供開始

2012年05月23日 22時27分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ケイ・オプティコムは、インターネット接続サービス「eo光ネット」を利用中のユーザーに対し、タブレット端末を活用した生活情報などを配信する宅内情報サービス「eoスマートリンク」の提供を6月1日から開始する。

eoスマートリンクを利用すれば、タブレット端末を介してニュースやエンタメ情報、体重や血圧といったヘルスケア情報なども一元で管理できるようになる

Google Playも利用可能
eo光ネットユーザーなら本日から受付開始

 eoスマートリンクは、Androidを搭載したタブレット端末を利用した情報配信サービス。主なサービスとして、“生活情報”“ヘルスケア”“お買い物”“ホームICT”など、8つのカテゴリーにて、7月に提供予定の電子チラシなどを含めた27サービスをラインナップしている。サービスの提供に先立ち、本日からeo光ネットを利用中のユーザーに対して、Web上からの先行申し込み受け付けを開始している。

生活情報サービス
お買い物サービス
ヘルスケアサービス
エンターテインメントサービス
ホームICTサービス

 現時点で対応している端末は、「eoスマートリンクタブレット」であるソニーの「Sony Tablet(K-OPT仕様)」。同社独自のマーケット「eoアプリマーケット」のほか、Androidでの従来のサービス「Google Play」も利用可能だ。将来的には、さまざまなAndroid対応タブレットで利用できるようにするとのことだが、検証する端末が多いため、現時点では対応時期は未定となっている。

Sony Tabletが半額以下の1万6320円!
「eoスマートリンクプレミアムパック割引」も提供

 2月から展開中の「家庭の通信費大改造プロジェクト」第3弾として、eo光ネットと「eoスマートリンクプレミアムパック」を2年間利用するユーザーに対し、eoスマートリンクタブレットの分割購入費用と、「eoスマートリンクプレミアムパック」の利用料を合わせた月額料金が、980円(通信費は別途必要)になる「eoスマートリンクプレミアムパック割引」を提供する。これにより、通常は4万8000円のタブレットが、実質1万6320円で購入できる。また、タブレットは一括購入も可能。一括購入した場合や2年間のeoスマートリンクタブレットの分割料金の支払い終了後は、月額300円でeoスマートリンクを利用できる。

eo光ネットとeoスマートリンクタブレットの料金一覧

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART