このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

いつも新鮮な地図! 「いつもNAVI」を試す

2011年03月31日 12時00分更新

文● 丸子かおり

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ゼンリンの地図データベースを生かした「いつもNAVI」

 ゼンリンデータコムは、Android版地図ナビアプリの「いつもNAVI」の無料トライアル版を、現在期間限定で配布している。さっそくダウンロードして使ってみたので、この「いつもNAVI」の実力を紹介していこう。

 “ゼンリン”といえば精度の高い地図で有名だ。日本全国の住宅地図を手掛け、Googleやgoo、楽天といったサイトや、自動車メーカーのカーナビに地図データを提供し、そのクオリティには定評がある。そんなゼンリンが制作した信頼おける地図データをベースに、ゼンリンデータコムがリリースしている地図ナビアプリが「いつもNAVI」である。常にデータが新鮮であるように随時アップデートされる仕組みであり、なおかつナビゲーションや乗り換え案内なども多彩な機能を持っている。

 ダウンロードの手順は下記の通り。

au
「au one Market」→カテゴリ→「地図・交通」→「ナビゲーション」→無料(トライアル期間:2011年6月30日まで(予定)

ソフトバンクモバイル
Androidマーケット→アプリケーション→旅行&地域→無料アプリケーション(トライアル期間:2011年6月30日まで(予定)

NTTドコモ
ドコモマーケット→コンテンツ一覧→地図アプリ(トライアル期間:2011年10月31日まで(予定)

対応機種

 ソフトバンクモバイル
003SH、001HT、001DL、003Z、X06HT II、X06HT
 au
IS04、IS03

 NTTドコモ
Optimus Pad L-06C、MEDIAS N-04C、GALAXY Tab SC-01C、GALAXY S SC-02B、LYNX 3D SH-03C、Xperia SO-01B、Xperia arc SO-01C、REGZA Phone T-01C


いつも情報量が多い地図アプリ

 いつもNAVIは画面をピンチすることで、現在地の地図をクルマの運転に便利な道路図から、徒歩での移動に役に立つ通り名やビル名が入った詳細図まで、幅広い縮尺へとフレキシブルに表示切り替えでき、さまざまなシーンで使える地図アプリだ。

 地図アプリだったら他にもいろいろなアプリがあるじゃないか、と思う人もいるかもしれない。しかし、いつもNAVIの地図上で表示される情報量は、駅情報や施設・店舗情報などはもちろん、バス停情報から道路の渋滞情報まで非常に多く、精細さは段違いである。これはクルマを運転している時はもちろん、バスやタクシーで移動するユーザーにとっても便利である。

 また、いつもNAVIではGPSと連動した“ヘディングアップ機能”も備わっていて、端末を持つユーザーの向きが変わると、地図の向きもリアルタイムに補正(回転)してくれるので、歩いていて方向が分からなくなることがない。これにより、正確で分かりやすいナビゲーションを体感できるのだ。そうしたナビの細やかさもこのアプリの特徴だろう。

Android端末の画面の中に、駅や道路、銀行といった主要施設のほかに、バス停や渋滞している道路の詳細な情報が詰め込まれている
例えば皇居回りなどの複雑な道路の配置も、渋滞情報も一目で分かる明快さ。クルマを運転するなら、これほどありがたい情報はない
縮尺を上げて街中を表示したところ。複雑な地下鉄の出口も分かりやすく表示されている。これなら旅行や出張先で知らない街を歩くのも怖くない。ユーザーの目的に合わせて縮尺を変えられるのが便利だ
画面では分かりづらいかもしれないが、動く方向によって地図の向きが変わる。常に進行方向が上になり、ユーザーをナビゲートしてくれる

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 4 次へ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART