このページの本文へ

アマゾンが「無料配送サービス」開始

文●通販通信

2010年11月02日 10時00分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Amazon.co.jpは11月1日、配送サービスを強化し、同日よりAmazon.co.jpが発送する商品の通常配送料金を無料にすると発表した。

 無料配送サービスは、1月よりキャンペーンとして実施してきたが、ユーザーの要望により、完全にサービス化して提供することになった。同サービスは、Amazonモバイルでのショッピングでもご利用可能。

 また、同社は事業拡大をサポートするため11月2日から大阪府大東市に「アマゾン大東FC(フルフィルメントセンター)」を開設。

 同センターの延べ床面積は7616坪。同社で取り扱う大型商品を中心に在庫し配送する。これにより、Amazon.co.jpの各ストア「在庫あり」の商品ラインアップの強化が見込める。

 「アマゾン大東FC」は、既存の「アマゾン市川FC(延べ床面積1万8800坪)」、「アマゾン八千代FC(1万347坪)」、「アマゾン堺FC(2万550坪)」、「アマゾン川越FC(1万1755坪)」に次ぐ国内5番目の物流センターとなる。

カテゴリートップへ

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く