このページの本文へ

真にポケットサイズのネットブックを工人舎が発表

2009年09月08日 00時00分更新

文● 小西利明/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
工人舎「PM」シリーズ
工人舎「PM」シリーズ

 (株)工人舎は8日、タッチパネルディスプレーを内蔵するポケットサイズのネットブック「KOHJINSHA PM」(以下PMシリーズ)を発表した。価格は5万9800円。発売は10月上旬の予定。

メーカーより発売時期の訂正がありましたので、当該個所を修正しました。(2009年9月8日)

 PMシリーズはタッチパネル機能を持つ4.8型ワイド・1024×600ドットのディスプレーを備え、指か付属スタイラスでのペン操作が可能。本体側にはマウスボタンに当たるキーがないので、右クリックはペンで画面を長押しすることで対応する。搭載OSはWindows XP Home Edition SP3であり、Tablet PC Editionではない。

 ボディーサイズは、幅158mm、奥行き94.2mmと、初期型ニンテンドーDS並みのコンパクトさ。厚さも最厚部で22mmと薄い。重さは約345g。この軽さでありながら、バッテリー駆動時間は付属バッテリーで最大7時間以上を実現しているという。キーボードは56キーの日本語キーボードとなっている。

 CPUはAtom Z510(1.10GHz)で、メモリーは512MB。ストレージにはSSD 16GBを搭載する。microSDカードスロットを搭載するので、microSDカードを使ったストレージの増設も可能だ。そのほかに約130万画素のウェブカメラを内蔵。IEEE 802.11b/g無線LANとBluetoothも内蔵する。

 出荷は10月上旬の予定だが、本日から量販店店頭での予約を開始する。

KOHJINSHA PMシリーズの主な仕様
CPU Atom Z510(1.10GHz)
メモリー 512MB
グラフィックス Intel US15Wチップセット内蔵
ディスプレー タッチパネル式 4.8型ワイド 1024×600ドット
ストレージ SSD 16GB
光学ドライブ 搭載せず
無線通信機能 IEEE 802.11b/g、Bluetooth 2.0
サイズ 幅158×奥行き94.2×高さ13.5~22mm
質量 約345g
バッテリー駆動時間 約7時間
OS Windows XP Home Edition SP3
価格 5万9800円

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART