このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

『東京大学物語』がアニメDVDに! 酒井若菜、井上和香、磯山さやかが妄想される?

2004年01月17日 16時12分更新

文● 編集部 小板謙次

(株)小学館、(株)エイチエムピー、(株)セガは15日、オリジナルアニメDVD『東京大学物語』をセブンイレブン、ファミリーマート、サークルケイ、サンクス、スリーエフで2月24日に発売すると発表、都内で制作発表会を開催した。

左から(株)セガゼネラルプロデューサー・赤松智氏、(株)エイチエムピー代表取締役・芳賀吉孝氏、(株)小学館週刊ビックコミックスピリッツ編集長・立川善剛氏、原作者・江川達也氏
左から(株)セガゼネラルプロデューサー・赤松智氏、(株)エイチエムピー代表取締役・芳賀吉孝、(株)小学館週刊ビックコミックスピリッツ編集長・立川善剛氏、原作者・江川達也氏

『東京大学物語』は(株)小学館の『ビックコミックスピリッツ』に1992年から9年間に渡って連載された江川達也氏の人気漫画で、コミック全34巻、累計2000万部を誇る作品。容姿端麗、運動神経抜群、成績優秀とすべてに恵まれた主人公の函館向陽高校3年生の村上直樹は東大I文を目指して勉強。しかし、同じ学年の水野遥に一目惚れすることで人生が一転してしまう…、というストリーだ。村上直樹がいろいろな環境にもまれて成長していく様はもとより、過激な妄想シーンが当時話題を呼んだ。今回の作品は『東京大学物語』のアニメ版だが、DVDならではのマルチ音声機能を盛り込んでいるのが特徴。主人公の村上直樹に森久保 祥太郎さん、水野 遥に榎本温子さん、鈴木英里に桑谷夏子さんという声優陣のほか、酒井若菜さん(水野 遥)、井上和香さん(鈴木英里)、磯山さやかさん(小泉真紀)といったグラビアアイドルも声優として登場し、DVDを視聴するユーザーが声優バージョンとグラビアアイドルバージョンに声を切り変えて楽しむことができるという。

、本人たちの映像を見れないのが本当に残念
「映像的にかなりイメージがしっかりできちゃってるんで、多分自分以外の人が作ると自分のイメージとは違うものになる、っていうのは仕方ない。まあ、キャラクターの顔が崩れないようにして欲しいっていうことくらいを話して、あとは比較的自由に料理してくださいとお願いしました」「(グラビアアイドルは)3人とも演技がとてもうまくて、本人たちの映像を見れないのが本当に残念」

記者会見に登場した原作者の江川達也氏は「描き始めたのは12年前で、テレビ朝日系で一度ドラマ化したんですけど、それから10年も経ってて忘れかけてました。この前、酒井若菜さんや井上和香さんのアフレコ風景に立ち会って、ちょっと申し訳ないような原作を描いてしまったと……。今後ちょっと恥しい芝居をして頂くんですけど、それをどうやって演じて頂けるかのかなって、少々不安になりつつ期待してます」と挨拶した。

井上和香さん、酒井若菜さん、磯山さやかさん左から井上和香さん、酒井若菜さん、磯山さやかさん

声優に挑戦した3人のアイドルは、「とにかく一生懸命やるしかなかった。アフレコでは、まだ他の方の声も入ってなくて、アニメーションもモノクロな感じだったんで、私自身もこれがどういう形で完成するのか楽しみ」(酒井)、「絵に合わせて声をのせていく難しさを感じました」(井上)、「画面の口の動きに夢中でボーッとしちゃったり……」(磯山)と振り返った。

この3人を前に、江川氏は「3人ともグラビアから注目していたので、本人の映像が見れないのは残念っていう感じ」とコメント。3人それぞれについては「井上和香さんが最初に決まって……。グラビアに出られてて注目していたんですけど……。どこに注目してたは置いといて(笑)、いいんじゃないかと。酒井さんとは名古屋テレビでドラマの脚本を書いた時に主役をお願いして……。酒井さんもグラビアに出たての頃から、かなりファンでした。磯山さんも結構グラビアで注目してて、『フロムI”sアイズ』の時に声優をされたんですよね。磯山さんは上手だったんで、この人は(きっちり)芝居できるなと思った」と話した。しかし、アイドルを前に「男性陣には自信をもってお送りできるんですけど、女の人に向けて自信をもってお送りできるか(笑)。本当にこんな作品の声優していただいて、どうもありがとう、というような感じですね」と、申し訳ないを連発した。

水野遥役の酒井若菜さん 鈴木英里役の井上和香さん 小泉真紀役の磯山さやかさん
水野遥役の酒井若菜さん。「(遥ちゃんの性格は)自分と正反対で、ネアカで素直でかわいらしくて、(私が)彼女の声をやっていいのかと思うくらい正反対でした」鈴木英里役の井上和香さん。「高校2年生の頃から村上君のことを思い続けている純粋な女の子なんですけど。すごい素直」小泉真紀役の磯山さやかさん。「正反対で気が強いコの役。難しかったです」

『東京大学物語』の印象について酒井若菜さんは「かわいらしい作品」、井上和香さんは「男目線も分かってきたかな?」、そして磯山さんは「小さいころからこの作品を知っていて、(出演が決まって)ドキドキしたんですけど、成人にもなったことだし(笑)。この作品に出れてうれしい」とコメントした。

声優への挑戦はいい経験だったと話す3人のアイドルたち
「声優のへ挑戦はいい経験だった」と話す3人のアイドルたち

江川達也氏は自分でもいつかは映画監督をやりたいと考えているそうで、各方面に現在根回し中だとか。「やっぱり自分でマンガを書いてるとですね、マンガより先に映像が(頭の中を)巡るんです。問題は、自分の頭のなかにある映像を現実に映像化するとすっごくお金がかかり、ちゃんとしたスタッフを揃えなきゃならないってことで……」と本音を明かした。『東京大学物語』をご自身で監督する企画も進めているとのことだ。

なお、記者会見後には個別インタビューが実施された。次のページからは、ASCII24編集部による酒井若菜さん、井上和香さん、磯山さやかさんへの直撃インタビューを掲載する。

前へ 1 2 3 4 次へ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART