このページの本文へ

さらにお財布にやさしいNetbook──エプダイから正式発表

2008年11月19日 22時20分更新

文● 小林 久/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 低価格で、携帯性にも優れる点が人気のUMPC/Netbook。コストパフォーマンスに光る製品が、新たにエプソンダイレクトから発表された。

Endeavor Na01 mini

 10月から発売予告していた製品。「Endeavor Na01 mini」の名称で、本日から受注を開始した。魅力はやはり価格だろう。Atom搭載で、10.2インチ/1024×600ドットのディスプレーを採用しつつ、4万6800円という価格は、並みいる海外勢と比較してもかなり低価格と言える。

 BTOを特徴とした同社だが、仕様は1パターンのみとなる。基本仕様は、Atom N270(1.6GHz)、1GBメモリー、160GB HDD、Intel 945GSEチップセット、OSはWindows XP Home Edition搭載と、オーソドックスだ。液晶パネルはノングレアタイプで、ピッチ17mm/ストローク2mmのキーボードを装備している点も特徴と言える。

Endeavor Na01 mini

 本体サイズは幅266×奥行き184.7×高さ39mmで、重量は約1.28kgと若干大きめ。バッテリー寿命は約3.2時間となる。ACアダプターはコードを含めて213gと軽量になっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン