このページの本文へ

バード電子、多目的冷却台「マルチクーラー APOLLO(AP-17)」を発表

AirMacを円盤で冷やせ!

2008年08月18日 20時19分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)バード電子は18日、アルマイト加工を施したアルミ製の冷却台「マルチクーラー APOLLO(AP-17)」を8月27日に発売すると発表した。価格は7980円。なお同社が運営する「B-SHOP」では、予約特別価格として6890円で提供中だ。

APOLLO(AP-17)
円盤にはNBRという特殊ラバーを放射状に配置しており、さまざまな機器を安定して設置可能。NBRは熱変化に強く、ほとんど劣化しない

本製品は、直径180mmのアルミニウム円盤の中心にUSBで駆動するDCファンを搭載した多目的冷却台。ファンの回転数を抑えることで動作音を低く保ち、常時稼働させる必要のある無線ルーターなどに適している。

対応製品は、AirMac ExtremeベースステーションやMac mini、Time Capsule、Apple TVをはじめ、一般的なルーターやゲーム機といった電子機器。


■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中